kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

はじめまして、kinakoです/クアラルンプールのおトイレ

メインのブログとしてflying gadgetがあるけど、あちらで書く内容がちょっと増えすぎてるので分けようかなと。

あちらは旅行関係のニュースとかガジェット関係、レビュー専門にして、日々の感想とかどこいったとかその辺の話はこちらに書いていこうかと思っている。
 
 
 
 
さて、先日マレーシアに行ってきたけど、そのときにトイレの話をあちらでも少し書いた。やはりトイレはとても印象深い話になるので、僕の人生の中で数少ない旅行の体験談の中であったトイレの話を数回にわたり書いてみる。
 
 

マレーシアってトイレが有料?

 
他のブログで旅行記を読むと、マレーシアはトイレが有料なのが当たり前!みたいな書かれ方をしていたのでちょっと覚悟していたが、結局有料トイレは利用しなかった。
そういえばクアラルンプールで有料トイレって見たっけ?と考えて頭を巡らせてみると、一つだけ見かけたなぁと思い至った。
 
僕が唯一見かけた有料トイレはパサールスニ(Pasar Seni)駅前のバス乗り場。1リンギットで用を足せるようだが、見た目からしてアレだったので使わなかった。時間があったのでちょっと観察をしてみたが、特に誰も使ってる様子もなかった。料金回収のおじさんは果たしてあれで生活できてるのだろうか?
 
なんでトイレが使われないのか考えながら駅からLRT(クアラルンプール市内を走る高架鉄道)の改札をくぐると綺麗で無料なおトイレがそこにはあって、そりゃあんな汚い有料トイレなんて使わないよなぁと思ったわけである。
 
 
滞在中は各地のショッピングモールや飲食店、ホテルのおトイレを借りて致していた訳だが、どこも無料。有料トイレなんてないじゃないか!
 
 
あと、マレー人たちは左手で尻を洗いながら右手でシャワーを出すみたいなこと書いてるブログもあるけどその辺どうなんだろうか。少なくとも僕が入ったトイレにはすべて紙があり、おそらく普通に尻を拭いたあとにウォシュレット的な使い方をしたであろう痕跡がよく残されていた(つまり流れてない)。
まさか運悪く(?)無料のところばかり引いてる?その可能性はあるものの、ショッピングモールでも無料だったしなぁ…。
→クアラルンプールにすっかり慣れてしまい、いきなり備え付けのホースで尻を洗うようになってしまった。慣れって恐ろしい。
 
現地に行かないとわからんことっていっぱいあるんだなぁと思った。
 

f:id:kinako_yuta:20151009115949j:image
おトイレを絵に書いてみた。食事中の人ごめんなさい。
 
 
 
まあ、こんな感じで書いていきます。