kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

Cities Skylinesがクッソ面白い


f:id:kinako_yuta:20160101062615j:image

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。



さて、僕はシムシティ4が大好きで高校の頃からずっとやっていた。しかしよくわからない新作(ソサエティーズ)や最新作(2013版)もちょっとイマイチで、(進化はしてるんだけど、もうちょっと頑張って欲しかったのとmodが使えない、オンゲーってのが…)最近はこのジャンルから離れてた。


で、このゲーム(Cities Skylines)を知った。


どんな感じかというと、ざっくり言うとSimCity4ラッシュアワー的なところが90%、A列車で行こう的なところが10%くらい。

基本的に街を作るゲームなので、シムシティシリーズをやったことがあれば特に迷うところはない。ちょっと毛色が違うのが交通機関。シムシティだとルートとか勝手に組まれるけど、このゲームは自分で設定できるのだ。これがすごく楽しくて、ぼくのかんがえたさいきょうの都市開発シミュレーションゲームって感じ。


例えばバスなら環状線にもできるし単純往復もできる。○○循環みたいな(一方向にしか運行しないタイプ)バスも作成可能だ。もちろんバス停に停車しないという選択も可能。
地下鉄も線路をつなげておけば環状運転もできるし、大阪環状線みたいな他線からの乗り入れや、快速運転も可能。駅を通さないバイパス線を作れば擬似的に追い越しも可能(乗車時間等があるので、通過すれば通勤時間は短縮されるようだ)。地上の鉄道もあるけどこれは採算取りにくいしロマンの世界。使うけど。
また、シムシティだとどうしても碁盤の目に作りがちだけど、このCities Skylinesは曲線をきれいにひけるので、道路も地下鉄も鉄道も好きに作れる。また、高速道路のICやJCTは接続するための道を自分で作るので、首都高みたいに片側にしか行けないJCTなんかも作れる。高架の高さも設定できるので、頑張れば箱崎JCTや美女木JCTも作れそう(二重高架はできないから多分mod必要だと思うけど)。

さらにMODを入れればさらに快適になる。個人的に良かったのは交通機関の状況を確認できるやつ(Extended Transport UI)。見やすくなってニヤニヤできる。

f:id:kinako_yuta:20160101062637j:image
こんなかんじ


難点としては、操作性はやはりシムシティの方が良いかなぁ。市民の視点で観たりできるシムシティのUIはなかなか良い(modを入れればCities Skylinesでも可能)。
あと、公共交通機関はルートは設定できるものの、ダイヤまでは設定できない。煩雑になるからこのくらいでいいけどね。
あと、日本語非対応。これはmodで解決できるけどね。基本的にはなんでもmodで解決できる。入れすぎるとよくわからなくなったり不安定になったりするけど、入れたりはずしたりはとても簡単。SC4フォルダをいちいち覗いて操作なんていらないんや!


とまあ、クッソおもしろいのでおすすめ。