kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

RX100M3はやはり便利だった(数ヶ月使ってみて)

 

 

 

 

 

 

 

 

ソニー アタッチメントグリップ「AG-R2」 AG-R2

ソニー アタッチメントグリップ「AG-R2」 AG-R2

 

 

 

SONY 液晶保護フィルム モニター保護セミハードシート Cyber-shot RX1/RX100 PCK-LM15

SONY 液晶保護フィルム モニター保護セミハードシート Cyber-shot RX1/RX100 PCK-LM15

 

 

 

 

 
 
 
 
RX100M3を使い始めて大分経った。
 
僕にはミラーレスいらねえ。
 
 
 

RX100M3はミラーレス一眼の存在価値を奪う画質と便利さ

イタリアやらベトナムに行った話を書いたが、イタリアにはRX100M3とGM1(ミラーレス)、ベトナムにはRX100M3だけを持っていった。
 
しかしながら、イタリアではGM1はほとんど使うことがなかった。夜間はそこそこ撮影したが、昼間わざわざ切り替えて撮影するほどの意義を感じられなかった。
 
 
 
RX100M3はGM1に比べてセンサーサイズに起因するボケの違いや、AF方式に起因するAFの弱さ、ダイナミックレンジの弱さがあるのだが…
 
ボケに関しては広角端ではRX100の方がよりぼかせる(最短撮影距離とF1.8のレンズによる)し、旅行中は望遠ではほとんど撮影しない。
AFの弱さはどうしようもないが、これはMF機能でなんとかなる。
ダイナミックレンジはHDR機能でどうにかカバー可能。という具合に運用次第でどうにでもなる。
 
 
唯一どうにもならないところとして、望遠でのボケがあるが、これは通常の旅行だと気にする機会はほとんどない。
 
ということもありベトナムではGM1はお留守番となった。実際、困ることはなかった。
 
 
 

腕は二本しかない(あたりまえ)

上記はあくまでも僕の使い方では、という話であって、旅行中もがっつり写真撮影したい人や、荷物それなりでも問題ない人(だけどできる限り減らしたい人)にはもちろんミラーレスの方が良い。
僕も写真撮影をメインで行いたいときはミラーレスを持っていく…つもりだったんだけど…(だからイタリアには持って行ったんだけど…)。 
結局はどちらか一つあればいいやってことに落ち着きそう。腕は二本しかないからね。