読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

Dellの狭額縁PC XPS13を買った。(実際にモバイルする)

さて、USB-Cでの充電環境を手に入れたことにより、気軽に持ち運べるようになった(ただ単にこれだけ持ち歩くならACアダプタの方がいいけど)。

いろんなかばんでXPS13を持ち運ぼう

というわけで、普段使っているかばん数点に、XPS13を入れてみた。
  • ボディバッグ
  • ひらくPCバッグ
らへんに入れてみた。ふつうの手提げカバンには入るの当たり前なのでスルー。
 

ボディバッグでXPS13を持ち運ぶ

普段僕が使ってるボディバッグはビアンキのやつ。
 
 
これだと荷物は正直あまり入らない。バッテリーと充電器、カメラと飲み物くらいでパンパンだ。それでも気軽に持ち出せるのでだいたいこれをかけている。
当たり前だけどメインで使っているMBPR13は入らない。XPS13だとどうか?
 
 
このかばんの内寸が200×340mm程度なのだが、対するXPS13は200×304mm。ギリギリ入る!
 
 

f:id:kinako_yuta:20160709072925j:image
 
とりあえず入れてみると、かばんの厚みのおかげで意外に余裕がある。これならば雨用のビニール袋、充電器を入れてもなんとか入る。夏場でも気軽に持ち出せそうだ。
 
 
 

ひらくPCバッグでもXPS13を試してみる

まあ、これには入るの当たり前なんだけども…とりあえず自宅にあるものを詰められるだけ詰めてみる。
 

f:id:kinako_yuta:20160709073832j:image
 
PC、お出かけセット(中身は充電器、ケーブル類、電源タップ、歯ブラシ、耳栓、アイマスク、WiFiルーター、コンセントの変換プラグ、ヘアアイロン)、モバイルバッテリー、筆記用具、カメラ、タブレットを入れてもこんなかんじ。
ACアダプターを入れなくて良いのはスペース的にはかなりの利点。
一泊旅行には着替えくらいは入るし、旅行するにも便利に使えそうだ。
 
 
 

XPS13を移動中に使おう

早速移動中に使うべく持ち出してみた。
 


f:id:kinako_yuta:20160708174822j:image

在来線特急のテーブル。このとおりギリギリ収まる。新幹線や航空機でも余裕で収まるサイズだ。ただ、このテーブル小さすぎやしないか?という気もする。X1Carbon(14インチ)なんかだとはみ出すわけで、在来線で周りの迷惑にならずに扱えるサイズは12インチが限界なのではという気もする。

 

また、膝の上に乗せて使うということも多々あるが、こちらは底の二本のゴム足がどこかしらに引っかかるため、Mac系よりかは安定する。また、当然のことながらSurfaceよりも良い。膝の上で使うにはかなり良い選択肢だと思われる。本当にアメリカのメーカーか?(良い意味で)

 

USB-Cについては、不意の外泊があったため早速持ち出してみたが、30%程度から満充電までは一晩で完了していた。十分使い物になる印象だ。

 

というわけで、気軽に持ち出せるという意味でとても良いモバイルPCだと思う。ワイド保証も安いしね!

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp