kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

大井川鉄道のビール列車に乗車した


f:id:kinako_yuta:20160718133208j:image
大井川鉄道でやってるイベント、ビール列車へ参加してきた。この辺の詳しい話はコミケでも出すけど、ちょろっとその話を書いておく。


動く鉄道博物館と化した大井川鉄道

大井川鉄道ってそもそもなんだって感じだが、こちらは静岡県にある私鉄である。静岡駅から30分程度で金谷駅まで行くと、こちらに乗り換えることができる。
ホームページ見てもらえばわかるけど、トーマスやら古い列車やら、観光に力を入れているようだ。



f:id:kinako_yuta:20160718194937j:image
すっごいぼろぼろ。これ以外にも古い列車がいっぱいでなかなか楽しい。


なお、大井川鉄道自体が動態保存にこだわってるようで、その筋の方なら一度は訪れてみたいところだ。アプト式鉄道(日本でここだけ)もあるよ!

ビール列車、爽快

さて、列車は新金谷駅から出発する。金谷駅からは接続列車が出ているので安心だ。
f:id:kinako_yuta:20160718195301j:image
新金谷にて。ELで牽引される


f:id:kinako_yuta:20160718195321j:image
料金に含まれるおつまみ。でかいやつは別料金。
飲み放題で6000円+この量のオードブルはなかなか。



f:id:kinako_yuta:20160718195514j:image
列車が走り出すとこんな感じ。沿線の人々から手を振られるしこちらは酒が入ってるしでとても楽しい。雨が降るときびしいかもしれない。




f:id:kinako_yuta:20160718195757j:image

千頭駅で折り返し。出発時は明るかったが、ここからは車窓は夜の風景になる。それがまた楽しい。
列車内は停車中のみ提灯がついて、走行中は蛍光灯が点灯する。写真を撮るなら停車中がいいと思う。




とまあこんな感じ。夏しかやってないけど、とても楽しくておすすめ。大井川鉄道以外も静岡にはさわやかとかあってそこそこ楽しめると思う。


f:id:kinako_yuta:20160718200101j:image
さわやか。

f:id:kinako_yuta:20160718200118j:image
列車に入ってきたクワガタ君。


f:id:kinako_yuta:20160718200149j:image
すし。