kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

Amazonのクレジットカードがすごい

このご時世に還元率を上げてきた…だと…!?

 

 

 

Amazonのクレジットカードの特典

 どんな感じなのかHPを見てみると…

 

 

Amazonプライム特典が使い放題

 

カードに付随するサービス・特典としてAmazonプライム特典が使い放題になる。
しかも、支払い済の年会費は返してくれるというユーザーのことをよく考えたサービスだ。

Amazonプライム会員になると、対象の動画や音楽が見放題になったり、お急ぎ便無料等のさまざまなサービスが受けられる。元々年間3900円も安すぎるレベルなので、これが無料になるのは太っ腹だ。

 

 

利用状況によりで、年会費最大6,480円割引(税込み)割引

通常年会費10,800円(税込み)から、「マイ・ペイすリボ」に登録して、年1回以上の利用がある場合は年会費が半額になる。

さらに「WEB明細書サービス」に登録し、過去1年間に6回以上の請求がある場合は年会費がさらに割り引かれて4320円の年会費となる。

 

つまり、プライムの年会費程度の維持費で持つことができる。

 

Amazonポイント

 

Amazon Mastercardゴールドで決済すれば、 Amazon.co.jpでの利用で、2.5%分のAmazonポイントが貯まる(マーケットプレイスの場合は還元率が落ちることに注意)。

 

 

還元率2.5%は中々良い還元率だ。Amazonを頻繁に使うユーザーならメリットを十分に受けられると思う。ちなみにこの還元率は今月から引き上げられた。カードの還元率は落ちることの方が多い中、Amazonらしい施策だ。

 

注意も必要。特にStudent 会員

 

残念なのがこの点。AmazonStudent 会員(学生向けプライム会員)の場合は自動退会となり、Student 会員のメリットが失われてしまう。Student会員の場合のメリットとしては、

  • 年会費が安い(3900→1900)
  • 本購入時にさらに10%のポイント還元
  • 日用品15%OFF
  • ポイントプレゼント(現在は2000ポイントの模様)

といったものがある。これを見ると…Amazon Student の方がお得だ。

 

 というわけで、学生はとりあえずStudent 、それ以外の方はクレジットカードって感じになりそう。Amazon Student はこちらから

 

 

 

 

JALのマイルも忘れずに

 

Amazon利用時はJALのマイレージモールから飛ぶと、さらにJALのマイルも得られる。

 

そんな感じ。Amazonのヘビーユーザーはおすすめ。僕はStudent会員(放送大学)なのでStudent のありがたみを噛み締めることにする。

 

 

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 
Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

 

 

すでに プライム会員ならこういうのでテレビで動画見るのも良い。ちなみにAmazonプライムビデオは動画のダウンロードが可能なものもあるので、機内での暇潰しにもちょうどいい。しかも安い。

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 
Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック