読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

JALのマイルガチャ「どこかにマイル」申し込み開始!

JAL どこかにマイル

日本全国のどこかに6000マイルで往復できるどこかにマイル。申し込み始まったので、早速やってみたよ。

 

 
f:id:kinako_yuta:20161212114947j:image

 

 


どこかにマイル - JALマイレージバンク

 

往復6000マイルでJAL便を使って国内どこかへ行ける「どこかにマイル」


どこかにマイルは、羽田発着限定であらかじめ示された4箇所の候補地からどこかへの航空券が取れるという仕組み。通常時12000マイルからの利用のところ、往復6000マイルで旅行ができるという破壊力は絶大。

ちなみに一日の再検索回数には制限があるとの文言が入った。でも30回くらいでは引っかからなかったので、常識的な範囲では大丈夫なのかな?

 


サービスの流れ

 

  • どこかにマイル申し込み画面にアクセスし、日付、人数、時間帯を選択
  • 4つの行き先候補が表示され、行き先候補がOKであれば旅行者情報を入力のうえ、申し込み
  • お申し込みから3日以内に行き先決定のお知らせが届く
  • 行き先候補は4つの空港で1組となっており、再度検索すると行き先候補が変わるため、行きたくない候補地があれば再検索で回避可能。

 

 

通常の特典航空券とはルールが異なることに注意。特に払戻不可、ブラックアウト期間
条件はこんなかんじ。

東京(羽田)発着便の路線限定
申込完了後の変更不可
キャンセルによるマイルの払い戻し不可

同行者のうちだれかのマイルが足らない場合全員がキャンセルになる
下記搭乗日は対象外
羽田発:2016年12月26日(月)~2016年12月31日(土)、2017年3月17日(金)、3月18日(土) 、3月24日(金)、3月25日(土) 
羽田着:2017年1月1日(日)~2017年1月5日(木)、3月20日(月)、3月21日(火)、3月26日(日)、3月27日(月) 

 

複数人で予約時に、誰かのマイル引き落としができないと自動取り消しって話だけど、これ悪用すれば行きたくない場合は誰かがeJALポイントに特典交換して6000マイル以下にすれば ゲフンゲフン

 

 JALの「どこかにマイル」別名「マイルガチャ」に挑戦

行きが12月23日、帰りが24日で10回検索をかけてみた。10連回し放題だ!

 

  • 秋田 7回
  • 三沢 6回
  • 女満別 7回
  • 徳島 10回
  • 釧路 10回

という結果に。おそらく実際には徳島と女満別が選ばれるのでは?というかんじ。

 

 

翌日の24日、25日で検索をしてみると…

  • 大分
  • 北九州
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 熊本
  • 福岡
  • 沖縄那覇
  • 高知
  • 徳島
  • 高松
  • 岡山
  • 南紀白浜
  • 秋田
  • 三沢
  • 青森
  • 旭川
  • 釧路
  • 女満別

が出てきた。で、ぼくはこのクソ寒い中 北には行きたくなかったので、

  • 北九州
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 那覇

で選んでみた。実際どうなったかは決定したらまた記事にする。


f:id:kinako_yuta:20161212114633j:image

こんなかんじ。

 

 追記:宮崎になった。2時間程度でお知らせが来た。

 

 お遊びとしても面白いマイルガチャ、JALユーザーじゃなくてもガチャを回してみよう

実際に行くかどうかは別として、回してみると思ったより楽しい。 結果の画面では行き先だけではなくて「何があるか」まで教えてくれるので、新しい発見があるのがとてもいい。6000マイルとお得な消費マイルで旅行ができることから、普段はANA派!という人にもおすすめだ。


f:id:kinako_yuta:20161212115707j:image

こんなかんじで見所を教えてくれる。

 

国内の宿はじゃらんで。リクルートポイントはPontaに、PontaはJALマイルへ交換が可能だ。 

 

JALのマイルガチャ「どこかにマイル」で予約してみた - kinakoの便所の落書き

行き先が決定した話。