読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

PebbleのかわりにGear S3を買った。 Gear S3レビュー

Gear S3 スマートウォッチ

 

Gear S3 Classicを買った。これはなかなかいいぞ! 

 

 

 

Pebbleが死んだ(二重の意味で)!!!! 代替品としてSamsung Gear S3を購入


そもそもなんでGear S3を買ったかというと…Pebble Time Steelをなくしたから!!!!!!どこいったの!!!!!!

 
 Pebbleがなくなっちゃった


…それはそうとして、PebbleはFitbitに買収され、Pebble製品はディスコン(生産終了)な上にサポートも打ち切りとか。もう絶対Fitbit製品買わないよ!!!!くたばれ!!!

 (一応クラウド無しでも使えるようにはするつもりらしいけど…)。

 

この件がなければPebble Time2を買うつもりだったんだけど、出ないとなると選び直し…。

 

 スマートウォッチを選ぼう


で、選択肢としては(Pebbleのように)独自OSはちょっと今回の件で選びにくい。スマートウォッチの良さって拡張性にあると思うので、その辺から考えるとどうしてもメジャーなメーカーのやつにせざるを得ない。だけど僕はもともとPebbleを使ってたせいで、Android WearやApple Watchのバッテリーの持ちの悪さに耐えられない(moto360は1週間で売りました)。

 

で、今回 Gear S3を買ったのは、新製品だしバッテリーそこそこ保つんじゃね?????というのと、 Samsungならいきなり潰れたりはしないだろうというところ。Tizenの動きの良さはS2触っててわかってたし、まあ仮にTizenが消えてしまっても単体でGPSとか使えるならまあいいか…というのもある。

 

 

というわけで、この一連のレビューはバッテリーが数日間持つのは当たり前な世界からやってくる人がしているということを前提に見ていただけると。

 

Gear S3の主なスペック


GearS3 frontier / classicのスペックは、

OS:Tizen
GPS
心拍数計
気圧計・高度計
IP68防水・IP6X防塵
MIL-STD-810Gの米国軍用規格準拠の堅牢性
バンド交換可能(22㎜)
スピーカー搭載
380mAh長時間バッテリー(通常モード最大96時間、省電力モード最大120時間)
1.3インチ円形Super AMOLED
Corning Gorilla Glass SR+
RAM 768MB ROM 4GB
まあスペックはスマートウォッチに関してはあてにならないけどね…。OSもAndroid Wearではないので、あくまで参考程度に。

 

 

早速開封 

 

f:id:kinako_yuta:20161224124459j:plain

箱。まあ特に感想はないっす。ちなみに外周はフィルムが巻かれている。

 

 

ちなみに、44800円。10%のポイントがついて実質4万円くらい。なかなか高いなぁ…。

 

f:id:kinako_yuta:20161224125027j:plain

小さめのバンドが片側だけついてる。バンドの交換はとても簡単で、素手でできる。 

 

 
f:id:kinako_yuta:20161224120117j:image

見た目はなかなか高級感ある。円形ディスプレイだとmoto360とかファーウェイのやつとかカシオのやつとかあるけど、見た目としてはサムスンGear S3=ファーウェイ>>moto360>カシオって感じかな?moto360は写真写りのわりに触ったときの感触が安っぽいのと、画面が一部分欠けてるのがマイナスだったけど、Gear S3に関してはその辺は違和感がなくちゃんと時計の延長線上に収まってるかんじ。

難点としては見た目通りの重量なので、女性にはちょっと重いと思われるところ。

 

 
f:id:kinako_yuta:20161224120146j:image

装着!メタルバンドとかに換えてもいいかな?(若干僕が写ってるのは気にしないで!)

バンド交換はヨドバシで数年前からの会員の場合はアフターサービスポイントが使えるので、そちらを利用すると安上がり(替えのバンド自体もポイント決済可能)。いつからかアフターサービスポイントは付与が終了してしまったので、みんながみんな使えるわけではないけど。

普通にビックカメラとかの時計コーナーでバンド交換は可能なので頼んでみてもいいのかも。

 

あとは、バンド自体に加工をして交換しやすくする方法がある。これについては別記事にて。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

ちなみに、Gear S3自体はバンド交換が簡単にできるイージークリックタイプだった。細かいことではあるけど、バンド交換しやすくしてあるのはとてもいいよね。サムスンの本気が伝わる仕上がり。

 

 

 

 操作しやすく動作も軽快

 

 画面操作はダイヤル部とふたつのボタン、タッチ操作で行う。スクロール時にはダイヤル部がとても便利だし、何度もスワイプする必要がないのはとても便利。

操作自体ももたつくこともなく、とてもいいね。

 
f:id:kinako_yuta:20161224130023j:image

設定等はGear Manager上で行える。接続等はアプリの指示に従えばいいだけ。

 


f:id:kinako_yuta:20161224130135j:image

 ダイヤルを半時計回りに回す(もしくは右にスワイプ)と通知確認、左に回すとランチャー、下のボタンでメニューを開くといった操作法。まあ使えば慣れる。

 


Gear S3の操作方法一覧 - kinakoの便所の落書き

操作はこんなかんじ。

 

 バッテリーの持ちは要検証、それ以外は最高

 

初日の感想としては、見た目もよくバンド交換もしやすいしかなりおすすめ。あとはどのくらいバッテリーが持つかだなぁ。バッテリーがそこそこ持つならスマートウォッチとしては最高の一本になれると思う。

 

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp