読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

JGP修行3日目。クアラルンプール発券のための移動

JAL 旅行 JGP修行 MH

修行はクアラルンプール発券を使ってやることにした。なのでとりあえずクアラルンプールへ移動することに。

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128184635j:plain

 

 

クアラルンプール発券のメリット

 なんでクアラルンプール発券?って話を先にしておく。

 

PYが安い!単純往復でもFOP単価6円台~

クアラルンプール発の東京行きはとても安く、東南アジアでは一番の安さ。プレミアムエコノミーの単純往復でもFOP単価6.5円程度からあり(運賃70000円くらい)、身体的負担が軽減できるのがとてもよい。ちなみにエコノミーのアップグレード可能運賃よりもPYの方が単価的にお得だったりする。

ちなみにひたすらに効率を求めるなら、安い予約クラス+ストップオーバーなしで那覇まで行くのが一番いいと思う(超つらいと思うけど)。

 

有効期間が長い!

上述したPYでも6ヶ月、アップグレード対象で日本国内だとエコノミーセイバー相当の運賃(予約クラスB)だと1年間有効だ(これは海外発券全般のメリットだけど)。

 

 

日本で2回ストップオーバー可能

今回はこの制度を使わなかったが、日本国内で2回の途中降機が可能。これどういうことかというと、クアラルンプール→東京(数週間後)東京那覇東京(数週間後)東京→クアラルンプールといった具合に分けて使うことができる。これのいいところは、日本国内線が先得の予約開始前に押さえられるというところ。つまり予約開始前ならだいたいの国内線は取れるということになる(もちろん同じことを考える人は山ほどいるので取れない可能性も)。また、ストップオーバーすると日本の消費税が付くので購入価格が高くなることに注意。

 この辺の話は先の旅程で再度話をしようかと思っている。

 

また、日本北米間のアップグレード対象運賃も安くでている。

 

 

ホテルが安い!

クアラルンプールはとにかくホテルが安い。ホテル暮らしをするにはとてもいい。ホテル修行している人なら最高の場所だとは思うけど、僕はホテル修行はしないことにしているので…。

 

 

クアラルンプール発券のデメリット

 

クアラルンプールまでの交通手段が必要!

クアラルンプールからの航空券なので、クアラルンプールまで行かなければならない。ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めていれば、JALやマレーシア航空の特典をおさえるという手があるけど、それが使えなくても安心。

幸いなことに、クアラルンプールまではエアアジアXが飛んでいるのが救いだ。その点でクアラルンプールは海外発券には向いていると思う。

 JALでも片道発券できるし、JALでしかマイルを貯めてなくてもなんとかなるとは思う。

 

 

マレーシアが好きじゃないとつらい!

海外発券のベースがマレーシアとなると、マレーシアという国自体がそこそこ気に入ってないとつらい。何度も行くことになるからね…。

ぼくは食事も好きだし雰囲気もわりと好きなのであんまり困ってないけど、苦手な人は苦手かもしれない…。幸いなことにマレーシア航空とエアアジアの本拠地であるので、気に入らなければシンガポールやバンコクへ簡単に逃げられるのもいいところかな。

 

 

JAL便だと土日修行が難しい

JALは1日1便しかない上に、帰国便が成田に翌日に到着する日程になっている。マレーシア航空を使えば日程的な問題は解決できるけど、マレーシア航空運航だとマイルアップグレードが効かないし、腰痛持ちとしては座席が広いJAL便を利用したいのが本音。

 

といったところ。

 

 

で、クアラルンプールまでどうやって行くかというと…

 

 

マレーシア航空の夜行便、MH71を使う。

 

これは以前にちょっと書いたけど、ブリティッシュエアウェイズのマイルを使って取ったもの。BAとkaligo様々ですよ。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

ブリティッシュエアウェイズからマレーシア航空を取ると、足りないマイルを現金払いできるのがうれしいところ。あんまり貯まってなくても開始できるので(6000Aviosでも取れる)、今年の修行にクアラルンプール発券を使おうかと検討している人は今すぐBA&kaligoで予約だ!

 

www.kaligo.com

 

 

 

実際にMH71でマレーシアへ

 

成田まではスカイライナー。仕事終わりに乗るのに、最終が18時20分ってのがたいへんつらいところ。僕の会社からだとギリギリになってしまうため、せめてあと20分は遅らせてほしい…(20分後は遠回りなイブニングライナーなので、20分前のスカイライナーに乗り遅れると到着が1時間くらい遅れてしまう)。

 

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128184833j:plain

成田空港。特にコメントはないっす。

 

f:id:kinako_yuta:20170128184905j:plain

チェックイン。上級会員はほとんどおらず…。JGCはみんなJAL便乗るのかな?

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128185027j:plain

JAL便の場合はJALファストセキュリティレーンが使えるけど、oneworld他社の場合はこちらのPriority Laneが使える。プライオリティレーンに関しては羽田がクソすぎるので成田の方がいい(ワンワールドのサファイア以上ね)。

 

f:id:kinako_yuta:20170128185051j:plain

自動化ゲートで速攻出国。免税品だけチェックしてサクララウンジ(ワンワールドサファイア以上)へ。

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128185128j:plain

シャワーを浴びれるのが嬉しいところ。

 

MH71はサテライトのはじっこなので本館からだとだいぶ歩かされるので、ちょっと早めに出た方がいいかな。サテライトのサクララウンジはこの時間閉まっているのが難点。

 

 f:id:kinako_yuta:20170128185152j:plain

搭乗。こちらも優先搭乗はほとんどおらず…。

 

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128185218j:plain

狭い…。

 

 

 

f:id:kinako_yuta:20170128185250j:plain

一眠りしてクアラルンプール。ここから観光だ!

 

実際このMH71便を使ってみた感想としては、JALのエコノミーに慣れた身としては座席が狭くてつらい!というのと、クアラルンプール到着があまりにも早いためする事がないこと、疲れで観光どころではないことあたりが気になったかな。もう少し遅く到着してくれると嬉しいんだけど…。

マレーシア航空のサービス自体は悪くなかった。寝てても起こされたりしないし、全体的に親切だった。日程と睡眠時間的には利用価値があるので、ビジネスクラスもちょっと挑戦してみたいと思った。セールはよ!!

 

 

とまあ初日としてはこんな感じ。本当に疲れた。