kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

Gear S3のよくある質問集(Pebbleからの乗り換えについて)

 

SAMSUNG GALAXY GEAR S3 CLASSIC SM-R770 Smart Watch Wi-Fi Bluetooth

SAMSUNG GALAXY GEAR S3 CLASSIC SM-R770 Smart Watch Wi-Fi Bluetooth

 

 

 

Gear S3でできること

いくつか以前書いた記事で引用されてる記事があった。ありがたいことです。
で、疑問に思いそうなことをちょっと考えて書いてみた。また、以前書いた記事とは状況が変わってることもあるしね。

 

 

 


Q.着信の通知はあるの?

A.ある。というか携帯鳴ってるとリアルタイムでお知らせされる。
ちなみにGearS3で受けられるらしいけど使ったことなし。


Q.通知機能はどんな感じ?


A.基本的に何でも受けられるけど、機能が制限されていることも
たとえばGmailの場合、中身を読むことができるし、GoogleNowの通知機能なんかは中身がちゃんと見える。
しかし、auのEメールやSMSの場合は中身は全く見えない。LINEは使ってないのでわからないけど、返信等できる模様。

 

Q.バイブの強さは?

 

A.Pebbleより弱い。気が付かないことはないので問題なし

バイブの強さはPebble Time Steelよりも弱い。睡眠時これで気が付くかな?と不安になったけどいまのところは問題ない。不安なら音を出しちゃうって手も。

 


Q.バッテリーの持ちは?


A.最低2日、最大4.5日といったところ
画面常時点灯の場合は2日(48時間)、画面の常時点灯Offで大体4~4.5日といったところ。
省電力モードもあるんだけど、ウォッチフェイスが味気なくなるため使ってない。

常時点灯offの場合、手首を返すと画面が点灯するんだけどたまに反応しないことがある。そういう場合は腕を振ってから(回転させるかんじ)見るとだいたい大丈夫。
普段は常時点灯で、旅行中は点灯offとかでもいいかも。


Q.大きくない?


A.男性向けのサイズ
メンズのクロノグラフと同じくらいのサイズ、重量感があるため女性にはちょっとつらいかもしれない。
moto360のようなサイズの割にへんに軽いということもなく、見た目通りの重さなので男性にはちょうどいい、心地よい重さだと思う。
Pebble Timeからの乗り換えだと少し重いかもしれない。

 

 

Q.アプリの数は?おすすめのアプリは?


A.正直言って現状では少ない。少しずつ増えてきてる感じ
あんまり面白味のあるアプリは少ない。ブラウザやスピードメーターといったものがようやく出てきた感じ。あとはリモート撮影できるアプリもある模様…この辺はPebbleにはできない芸当なのでうれしい。
もちろんタイマーとか電卓とかフィットネスといった基本的なものはあるので、困ることはない。
通知に関しても何でも受け取れるから困らない。
ちなみに高度計や気圧計、心拍数は標準で使える。

個人的には乗換案内が無いのがちょっとマイナス。ただこの辺はPebbleにもないのでいいんだけど。ナビアプリは有料でよければあるみたい。

 

おすすめのアプリとしては、

  • 気圧計高度計(日本国内だと不要だけど、気候予測に)
  • 心拍数計(運動に)
  • S healthの睡眠トラック機能(睡眠中もログが取れる)
  • スピードメーター(自転車の速度や鉄道の速度測定が気軽にできる)
  • タイマー(予定管理に)
  • アラーム(起床や昼寝時に)

というかんじ。スマホでのリモート撮影は…僕は写真撮りたいときは普通にコンデジ使うからいらない。

 

 

Q.Pebbleの代わりになる??


A.完全に代わりにはならないけど、これ以外はあり得ないと思う
タッチ操作だけじゃないわかりやすさ、バッテリー持ち、バンド交換の容易さと意外に共通点の多いGear S3。バッテリーの持ちと価格の面で完全に代替はできないとは思うけど、ほぼ同じような使い方ができる…というか僕は慣れた。
充電もそこそこ速いので、帰宅と同時に充電開始→入浴後に装着して就寝、と生活スタイルを決めてしまえば睡眠中のログも欠かさず取れる。まあなんとかなると思う。
価格に関しては、Pebble Time Steelを使ってた人はそこまで違和感がないかも。わりと最近の格安価格で買ってる場合、ちょっと手を出しにくい価格ではある。

 

 

Q.旅行で使える?

 

A.2泊までなら余裕

バッテリー持ちが良いため、週末の旅行なんかには余裕。GWや年末年始はちょっとつらい。

Q.満足度は?


A.90%くらい。もう少しバッテリーが持ってほしい
もともとPebble Time Steelを使っていたため、バッテリーは最低限1週間は持ってほしいところ。1週間持てば旅行でも使いやすいしね。
あとは旅行用の小型充電器を出してほしいかなぁ。完全に台座って感じの充電器なのでちょっといまいち。


といった感じ。前回記事にした時と比べて、アプリがかなり充実してきた印象。電子マネー回りはともかくとして、それ考えなければスマートウォッチとしては現状最強なのは間違いない。

 


ちなみにPebble Time Steelはベッドと壁の間から発見されました。シーツ何度も交換しているのになぜ気付かなかった…。普段は使わないで長期旅行の時に使う予定。

 

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 暖かくなってきたら金属バンドも買って試すつもり。

JAL 日本航空 国際線航空券