読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

JGP修行5日目。仕事帰りにシンガポールへ。キャセイラウンジとか

 

f:id:kinako_yuta:20170320141432p:plain

JGP修行シリーズ。早く解脱したい…。

 

今回は仕事帰りに羽田発のシンガポール行きに搭乗した。

 

 

 

 仕事帰りにぴったりの羽田深夜発シンガポール行き

羽田発シンガポール行きのJL35は0時すぎに羽田を出発する便。なので、都内で残業しても余裕で間に合うのがいいところ。成田発のMH71(成田21時40分発のマレーシア航空)だと時間的猶予が短すぎるとか、成田から遠くてMH71が使えないにはこちらの便が便利だと思う。ただ羽田は思いっきり帰宅ラッシュに巻き込まれやすい立地なので、ちょっと遅めに移動した方がいいかもしれない。


f:id:kinako_yuta:20170320074322j:image

ちなみに往復とも羽田なら往復700円の切符がお得(アシアナクラブの会員登録が必要)。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 今回は普通運賃でモノレール使った。

 

 

ひさしぶりの羽田空港国際線サクララウンジ

 

 

羽田のサクララウンジに入るのもひさしぶり。最近ずっと成田だったので…。

 

 

f:id:kinako_yuta:20170320141734j:plain



相変わらずの優先レーン。センスがない。

 

 
f:id:kinako_yuta:20170320074352j:image

 成田だと出国すると目の前いきなりサクララウンジで楽なんだけど、羽田はちょいと歩かないといけない。

 
f:id:kinako_yuta:20170320074401j:image

受付。

 


f:id:kinako_yuta:20170320074412j:image

カレー。JALといえばこれ。

ただダイニングの椅子がちょっとへたってるのでなんとかした方がいいかな。


f:id:kinako_yuta:20170320074421j:image

とりあえず食事とかお酒とか。ワインは赤白泡とあるけど、赤白はわりとおいしかった。

 

 


f:id:kinako_yuta:20170320080221j:image
シャワーは成田より狭い。湯量は十分あるし特に不満は無いけどね。ただ水はふき取って欲しいな。

 

 

個人的に成田よりありがたいのは食事とアルコールがちゃんと同時に楽しめるところ。成田の本館はビールとワインしかないからね。

…なんだけど、今回は全体的に清掃が行き届いておらず、どうした?というかんじ。羽田は全体的に成田に劣っていて使いづらい(動く歩道もないし優先レーンが激混みだし)。 

 

 

 サクララウンジはJALグローバルクラブ、JMBサファイア(JGP/DIAはファーストクラスラウンジ)、ワンワールドサファイア、当日にビジネスクラス利用、JALプレミアムエコノミー(当日アップグレードは除く)利用、ラウンジクーポンで入場できる。

 

羽田空港のカートは誰でも利用可能

体の不自由な人優先らしいけど、誰も使っていなかったのでありがたく使わせていただいた。ただ、超目立つのでそこんところは注意。

 

f:id:kinako_yuta:20170320080457j:image
 ティローティローとBGMを流しながら爆走するカート。空港内の注目の的になれるぞ!

 

 

もうひとつのサクララウンジ、サクララウンジスカイビュー 
f:id:kinako_yuta:20170320080410j:image

 

続いてサクララウンジスカイビューへ。こちらの方が空いているので、シャワー浴びたらこっちへ移ってくるのも一手かな。こちらの方が清潔感あってよい。夜は9時からなので、こっちには寄らないでキャセイラウンジ(夜は10時から)に行くのもアリ。

 

 

 

素晴らしい羽田のキャセイパシフィック航空ラウンジ

 今回の記事で一番言いたいのがこれ。本当に良い。特に酒飲みならキャセイラウンジの方がいい。サファイアならサクララウンジでがっつりカレーを食べて、こちらで酒と〆の担々麺なんてのもアリかも(みっともなくない程度に…)。

 

 


f:id:kinako_yuta:20170320080808j:image

内装は落ち着いたかんじ。サクララウンジよりも空間の使い方がうまいと思う。
f:id:kinako_yuta:20170320080822j:image

バーカウンター。ワインは赤白ともに二種類ずつ、日本酒もあった。オリジナルカクテルも作ってくれるのと、メニューにないカクテルも作り方さえわかれば作ってもらえる(シェーカーの用意あり)


f:id:kinako_yuta:20170320080830j:image

バーカウンターからの眺め。


f:id:kinako_yuta:20170320080849j:image
ワイン。

 

キャセイラウンジといえばヌードルバー

キャセイといえば担々麺。というわけで飲んだ後の〆にいただいた。

ヌードルバーで注文した後は席まで持ってきてくれるオペレーションになっていて、この辺も素晴らしい(空いてたからかもしれないけど)。
f:id:kinako_yuta:20170320080907j:image

担々麺。量は少な目なので、〆にちょうどいい。あっさり目がいいならワンタン麺とかでもいいかな。 


f:id:kinako_yuta:20170320080919j:image

 携帯電話大好きな香港らしく、机の引き出しを引くと充電できるしくみ。ちゃんとUSB対応でイイネ!

 

SkySuite767でエコノミーでも快適

 搭乗。今回はSkySuite767のエコノミークラス。


f:id:kinako_yuta:20170320080933j:image

広い!34インチ!

 

満席だったため隣も人がいてどうかな?と思ったけどつらくなかった。この席のいいところはヘッドレストの固定力がとても強いところ。

左右を立てれば頭はきっちり固定されるし、上下の調節も可能。足元もすっきりしており(箱がない)言うことなし。

後ろに誰もいない席だったので座席を倒しきって気がつけばシンガポール手前だった。JALのエコノミーは足下広くて快適だなぁ

(シートピッチは重要じゃない!なんてことを言う人もいるけど、31インチと33~34インチでは雲泥の差だよ)。

JAL SKY WIDER 

 


 耳栓はとりあえず必須。お試し版を買ってみて気に入ったのを使うかんじにするといいかと思う。

 

 

…このあとの乗り継ぎのマレーシア航空はつらかった…!

 とまあこんな感じ。羽田空港に対する文句はあるけど、おおむね悪くなかった。まあアンケートはめっちゃ書いたけど。

 

 過去の修行シリーズ。

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

なんでクアラルンプール?って話。

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp