kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

JGP修行7日目。マレーシア航空ゴールデンラウンジは強い&JALのエコノミーのありがたみ

観光を終え日本にかえる。今回は直行便。

 

f:id:kinako_yuta:20170321075615j:plain

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

 

マレーシア航空ゴールデンラウンジはやはり良い

 

今回もマレーシア航空の基幹ラウンジであるゴールデンラウンジへ。

ここは食事おいしいし仮眠できるし良い。難点は酒だけ。

 

f:id:kinako_yuta:20170320192422j:plain

毎度のマレーシア航空ゴールデンラウンジ(サテライト)。

f:id:kinako_yuta:20170320192429j:plain

ビジネスクラス側は入って左側に酒を出してくれるところがある。羽田のキャセイラウンジとちがい、大したものは作れないみたい。

ワインは赤白ともに2種類ずつ。白もらったけどおいしかった。

取りに行くのが面倒なのが難点。

 

f:id:kinako_yuta:20170320192444j:plain

ヌードルバーはラクサとワンタン麺があった。せっかくなのでラクサ。おいしい。

ちなみにラクサはライムが付くので、ジントニック作ってもらってそちらにぶち込むのもアリかと。

 

あとは仮眠室でごろごろしたりして過ごした。せっかくなのでキャセイのラウンジも見ておこうと移動することに。


サファイア以上のステータス持ちなら入る理由を感じないクアラルンプールのキャセイパシフィック航空ラウンジ

ここ、こなくていいとおもいました。

狭いしなんやこれ!居酒屋サクララウンジやんけ!ってかんじ。


f:id:kinako_yuta:20170321082100j:image

JALの指定ラウンジであるキャセイラウンジへ。てっかてか。

 

 
f:id:kinako_yuta:20170321082107j:image

キャセイのラウンジ。まあ必要最低限はあるかな。

 

 

キャセイラウンジは狭い上にシャワーなし。トイレの数も足りてない。トイレはキャセイラウンジの方が綺麗なので大ならこっちでも良いのかなぁ…?

座席が少ないわりに、JAL便のステータス持ちが多すぎるせいかとにかく混んでる。なんというか、ちょっと前の海外サクララウンジの雰囲気。

 

日本の雑誌とか新聞があって異国感ゼロ。子連れ家族ならこっちの方がいいのかな。あと明るいので作業するならアリかも。

 

ちなみにプレエコの場合はこちら(キャセイ)しか入れない。混雑回避の意味でも単独旅行者はマレーシア航空のお世話になった方が良さそう。受付に税関申告書が置いてあるので、それをもらっておくと機内が楽になる…くらい?

 

 

JALのエコノミーはやはり快適だった

帰りは787-9。夜行なのでしっかり寝たいところ。

787-9のエコノミーはスカイワイダーⅡで、シートピッチは33インチ。スペック的にはスカイスイート767の34インチより劣るけど、座ってみたら787の方が快適だった。

また、横幅もANAをはじめとする世界的な潮流である3-3-3の9列とは違い、2-4-2の8列。


f:id:kinako_yuta:20170321075600j:image

 787のシートピッチは33インチで767より少し狭いはずなんだけど、シートの形状的なものなのかもっと広い気がする。そして横幅が少し広い?と思ったら767より1cm広くなってる模様。…1cmに気付くってことは、ANAのエコノミーなんて絶対座れないなぁと思ってしまった(JALの787の横幅は48cm、ANAは40cmだそうな)。


f:id:kinako_yuta:20170321075615j:image

足が余裕で組める。ぼくはガリなので31インチでも組めるんだけど、33インチあれば余裕で組めるかんじ。

シートポケットについては、767のシートポケットは固くてとにかく使いづらいのに対して787のは柔らかめ+手前に小物入れがあるため、とても使いやすい。これなら1インチ狭くても787運航便を選びたいな。

 

 

JAL SKY WIDER 

という感じで23時~日本時間4時半ごろまで寝て起床。朝食に果物だけ食べてSwitchで遊んでたら着陸。とても快適だった。

 

成田でもシャワーが浴びられる

羽田でも浴びたけど、成田でも浴びられる。
f:id:kinako_yuta:20170321075625j:image

成田到着。JALのサファイア以上、JGC、ビジネスクラス以上利用なら9アワーズのシャワーが使える。場所は空港第2ビルの改札向かうところを直進したところ。案内があるからわかりやすいと思う。

 

 で、スカイライナーの時間までシャワって帰宅。

 

まとめ。JALならエコノミークラス修行でもいいかもしれない

 

今回感じたのは、JALなら意外にエコノミー利用でもいけるのでは?というところ。プレエコやビジネスクラス修行が流行ってはいるけど、それゆえに取りにくくなってるプレミアムエコノミーにはこだわらずに価格の安いエコノミークラスを使った修行も考えに入れていいと思う。

FOPの積算率はプレミアムエコノミーや高いエコノミークラスの方がいいけど、マイルの積算はツアープレミアムで補えるし、旅行の回数がそもそも増える。

 

また、前回の往路であるマレーシア航空のエコノミー(隣は空席)では到着日はグロッキーになっていたものの、今回は到着当日、帰国日共につらくなかった。これは単純にJALの座席が快適だからだと思う。

 

 

確かにプレエコやビジネス利用は効率的ではあるものの、一括で9~15万くらいの請求が乗ってくるのがつらい人もいると思う(僕もそう)。そういう場合、東京でのストップオーバーを2回しても5~6万円程度でおさまってしまう低い予約クラスでの修行もアリだなぁと思った。まあ先のいくつかの予約はもう買っちゃってるから仕方ないけど。ただ突然の機材変更を食らうと死にそう。

 ちなみに今回の往復で30000FOPを越え、クリスタル達成。もともと今年度はクリスタルだったので何のありがたみもないんだけど…。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp