読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

2017年欧州旅行:ベルギー(ブルージュ、ブリュッセル)

前回の続き。JALでパリに着きました。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004007j:plain

 
JALの欧州線ビジネスクラスに乗った。 - kinakoの便所の落書き

前回の記事。

 

 

パリからブリュッセルへ。TGVは空港からも出ているよ

まずはシャルルドゴール国際空港からブリュッセルへ。

TGVはパリ市内まで行かなくても乗れる!

TGVは市内行きのRER(近郊鉄道)と同じところから出るのでわりとわかりやすい。JALやAFからなら乗り継ぎもそこまで歩かない。

 TGVのチケットはSNCF(フランス国鉄)のサイトで簡単に購入可能。事前に買えば1等もかなり安く買えるので、予定がきっちり決まってる場合はさっさと買ってしまうのも一つの手。

 

 

f:id:kinako_yuta:20170503003433j:plain

なんか騒然としてた。不審物でもあったのかな?兵隊がたくさんいた。

このあとすぐに開放されて乗れた。

 

f:id:kinako_yuta:20170503003445j:plain

無事にTGV乗車。乗ったのはBrussels Midi駅(ブリュッセル南駅)行き。乗り過ごす心配もなく安心!

 

 

f:id:kinako_yuta:20170503003756j:plain

ホームは案内がたくさんあってわかりやすい。

 

f:id:kinako_yuta:20170503003800j:plain

車内にはバーカウンターがあって、食べ物飲み物が買える。

 

f:id:kinako_yuta:20170503003820j:plain

宿泊はブリュッセル中央駅目の前のヒルトングランドプレイス。良いホテルでした。

 

 

 ブルージュを観光する

ブルージュは世界遺産の街で観光地。

運河があるのでベニスやアムステルダムと比べられることもあるみたい。

f:id:kinako_yuta:20170503003840j:plain

翌日。ブリュッセル中央駅の工事のためダイヤが大幅に変わってるらしく、ブルージュまでは本来は乗り継ぎなしで行けるんだけどこの日はゲント止まり。そこでまた乗り継ぎという旅程。

 

f:id:kinako_yuta:20170503003851j:plain

なんとかブルージュへ。

 

f:id:kinako_yuta:20170503003926j:plain

運河が走ってていいかんじの街並み。

f:id:kinako_yuta:20170503003957j:plain

ベルギービールのお店もたくさん。でもベルギービールは日本でも普通に買える…なのでベルギーやオランダのジンを買うといいのかも(僕は買い逃したので、ブリュッセル戻ってから買おうとか思わないように!)。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004007j:plain

とりあえずベルギービール飲むよね。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004104j:plain

中心部。重厚な建物が多いかな。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004127j:plain

ヒストリウムに入ってみた。ヒストリウムはなんかストーリー仕立てで中世のブルージュの生活がわかるやつ。日本語もあるので安心。案外おもしろい…けど、最後なんでくっついたのかは理解ができなかった。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004145j:plain

馬車!絵になる。

f:id:kinako_yuta:20170503004155j:plain

オランダと足して2で割ったような街並み。

 

f:id:kinako_yuta:20170503004211j:plain

ヒストリウムの2階は誰でも入れるバーになっており、こちらでベルギービール。なお僕が飲んだのはベルギーの醸造所が造ってるIPA(ホップがめっちゃ効いてるエールで、本来はベルギーのビールじゃない)。おいしい。

f:id:kinako_yuta:20170503004228j:plain

ベルギービール博物館。こちらは博物館と併せて15ユーロで3杯の試飲ができる。酔っぱらっちゃう。

種類はいろいろあるので、複数人の場合はシェアするのもいいかな?

 

 f:id:kinako_yuta:20170503042715j:image

帰りは一等を取った。空いてて楽…というか2等は座席の取り合いになるのであんまおすすめできない。

 

 

翌日はブリュッセル観光

 

ブリュッセルは一度きてるけど、同行者の母は初めてなので一通り観光する。 

f:id:kinako_yuta:20170503042830j:image

小便小僧。全裸の時間でした。

小便小僧は服を着てることもあるんだけど、その時間は公式ページでわかるそうな。以前来た時はちょうど服を着てたけど、わざわざ見るものでもない。思ったより小さいのでがっかりする人多い。

 

 

 

 

f:id:kinako_yuta:20170503043022j:image 

世界遺産、グランプラスをパノラマ撮影してみた。重厚な建物が立ち並ぶなかなか威圧感のある広場。ここ結構好きで気に入っている。

まわりにはチョコレートやさんがたくさんあるので、チョコレートが好きなら天国だと思う。

ちなみにぼくは今回は150ユーロくらいチョコレートを購入。日本の半額以下で買えるので、パリのついでにブリュッセルってのもアリ。

 

 

 

f:id:kinako_yuta:20170503043219j:image

お昼はベルギービール!

 

f:id:kinako_yuta:20170503043320j:image

あとは名物も食べておかないと…。ムール貝のビール蒸しとフレンチフライが名物的な感じ。グランプラスから小便少女の方に入った通りあたりはぼったくりもあるそうなので、歩き方にのってる店が無難かも。

 

ベルギーは良いところだよ

とまあベルギーはこんな感じでした。パリやロンドンのついでに訪れる程度でも充分楽しめるので、個人的にはかなりお勧めしたい国だったりする。治安が…という難点はあるけど、男性ならそこまで気を使う必要はないかと(人前で財布を出してカバンにしまわないとかその辺の基本さえ守っていれば問題ないかと)。

あと、ベルギーは言語の問題が少々。周りをフランスドイツオランダに囲まれた立地条件+文化・歴史的な背景から、ベルギー語(公用語)、オランダ語、フランス語、ドイツ語話者がいるため、今何語で話しかけられているのかわからなくなって混乱することが多々あった。

また、バックグラウンドが多様な人々が集まっているためか、英語がとても聞き取りづらい(僕の英語力がないのがいけないのだけど)。このあとすぐイギリスに行ったため、余計にそう感じた。

まあ、旅行者であれば難民が多い地区に近寄ることもないと思うので、十分に情報を集めていけば問題はないと思う。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 つづきはこちら。