kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

イベリア航空のAvios50%増量キャンペーン

イベリア航空でAvios50%増量キャンペーンやってるよ!

 

 

 今までとは違い、今回はイベリア航空としてのキャンペーン。なので買うのもイベリア航空のサイトとなる。

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 ↑とはちょっと違うよ!

 

イベリア航空のマイルでJAL国内線を格安で利用する

 イベリア航空のマイルであるAviosは等価でブリティッシュエアウェイズのマイルに変換が可能。このブリティッシュエアウェイズではJALの600マイル以下の距離の路線(東京からだと本州九州四国北海道路線、釜山行き)が片道4500Aviosで予約できる。今回のレートだとこれらの路線が片道7000円程度で利用可能なことになる。那覇や近距離の国際線(上海等)も片道7500Aviosから使えるけど、長距離になればなるほど不利になるのがブリティッシュエアウェイズの特典だ。なので一番お買い得なのは国内線で利用すること。

 
Iberia – スペインの航空会社

マイル(Avios)の購入はイベリア航空のサイトでできる。なおアカウント作成後90日は購入できない。これから作るって人はとりあえずアカウントを作っておいて、GROUPONのセールを待とう(こちらは開設直後でも積算可能)。

 

ちなみに気になるレート。こちらはだいたい1Aviosあたり2~1.5円程度で、購入が現実的なレートである10000Avios周辺だと1.6円程度になるかな。あまりたくさん買ってうまく積算されなかったりした日には悲惨なので、とりあえずこのくらいのレートを目指して買うといいと思う。

 セールは6/1まで。

 

ちなみにスペイン版グルーポンでやってるいつものキャンペーンの場合、1.2~1.6円程度のレートで買えることもあるため今回は特別良いセールではない。急ぎでなければ今回はスルーするのもアリだと思う(アカウントは作っとこうね)。

 

 

 

このキャンペーンで買ったマイルでJAL国内線を利用するためには?

イベリア航空の今回のキャンペーンで購入したAviosを使ってJALの国内線を利用するためにはまず以下の条件を満たす必要がある。

  • ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空ともに口座を有効にし(マイル積算でok)
  • どちらの口座も開設から90日以上経過した状態

であれば移行が可能。

ブリティッシュエアウェイズの方にAviosを移行して、BA側からJALの国内線予約を取ればよい。なお国内線予約は24時間前~2ヶ月前しかできないことには注意が必要(そこから外れて強制キャンセルって事例も)。

 

さて、イベリア航空のAviosはともかくとして、ブリティッシュエアウェイズのマイルをどうやってためるのか?という問題が出てくる。こちらは上記の記事にも書いたけど、

  • Kaligo(宿泊予約サイト)
  • Rocketmiles(宿泊予約サイト)
  • アメックス
  • SPGポイント(ホテル)

といった選択肢がある。個人的にはKaligoが一番お手軽でいいとおもいます。

 


Kaligo - 550,000 Hotels. Incredible Rewards.

 

ブリティッシュエアウェイズはJAL利用ならオススメ

 

ちなみにJALの国内線が安くとれるって以外にもいくつか利点がある。

  • 片道発券可能
  • 24時間前まで発券可能
  • JALより特典が取りやすい
  • 第三者発券可能

というところ。特に直前でも取れたり、JALから取るより取りやすかったり、第三者発券が可能な点はうれしい(第三者発券は度を超すとアカウント凍結もあるので注意)。

 

まあ、海外のサイトならではの出来の悪さを考えると手放しで勧めることはできないけど、LCC代わりに使うという考えでいけばかなり良いと思う。

 

 そう、この方法の最大の難点はブリティッシュエアウェイズもイベリアもサイトがイマイチなこと。イベリア航空の方は登録失敗なんかもよく聞くので、とりあえずはアカウントをつくっておいて、先のセールに備えるのもアリ。コツとしては失敗したら時間をおいて再チャレンジすることかな。うん。