kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

マレーシアの味、肉骨茶(バクテー)を東京でも。十条の肉骨茶へ行ってきた

唐突にマレーシアに行きたくなってきた。しかしコミケの原稿があるため旅行に出るわけにはいかず…ピコーン!都内で昼飯食べよう!

 


f:id:kinako_yuta:20170610162927j:image

というわけで行ってきた。

 

 

 

十条駅前の肉骨茶専門店「A1肉骨茶」

すごい直球なネーミング。

バクテー専門店というわけで、メニューもバクテーのサイズ違いってかんじ。あとはバクテーの肉を使って丼なんかの派生メニューも。

 


f:id:kinako_yuta:20170610163141j:image

1080円のガッツバクセット。バクテー自体は、骨はちゃんと形を保っておりあちらで食べたバクテーよりもしっかりとした食感。ただ骨からは肉は簡単に外れ、肉は柔らかい。

食感的にはクアラルンプールで食べたやつよりこちらの方がおいしい。

 

バクテーのスープは少し怪しさが足りないかな?もう少し怪しい味付けでもいいかと思う(日本人向けにしてるのかも)。味の薄さはあの謎の黒いやつ(食べたことある人はわかると思う)とにんにくで調節可能。

 

 

米は普通の短粒種(日本の米)。これは長粒種にしてほしいなぁ。パラパラのロングライスの方が怪しいバクテーの味わいには合うと思う(選べるとうれしい)。

 

とまあこんなかんじ。マレーシアへ行こうか迷ってるけど食事が心配…って人は日本で確認してから行くのもいいかも。またマレーシア分が足りなくなったら訪れようかな。

 

公式ページからメニュー持ってきた。

f:id:kinako_yuta:20170610164227j:plain

www.bakuteh.jp

 

場所的には十条駅前だけど、東十条から歩けないこともなさそう。