kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

函館を観光する(その2)朝市でうにとか

 うに食べるぞ!

 


函館を観光する(その1)ラッキーピエロとか夜景とか - kinakoの便所の落書き

この話の続き。

 

駅近くの函館朝市で朝食

朝市。どんぶり横丁っていう飲食店街がある。丼物だけがあるわけじゃなくて、寿司屋とか定食屋が入っているかんじ。

おかずがいっぱい。無料。

うにいくら丼(2100円)。めっちゃうまい。

 

入ったのはここ。

茶夢ってところ。おいしいし安くていいですね。ただ夜はやってないので注意。

場所はここ。7時~15時頃まで。

 

 

朝市をぶらぶらする

朝市の中をぶらぶらしてみる。おなかいっぱいだしね。

活気があっていいですね。

こんなかんじ。ただちょっと声かけが多すぎるかなぁ。

 

店の品を狙う輩。

函館駅前まで戻ってきた。

もともとは青函連絡船だったらしい摩周丸。展示施設になってるみたい(朝早すぎて入れない)。

駅前で写真撮ってたら空港へ向かう時間。

 

 

15時に市内到着、朝8時すぎ発だったけど、ご当地グルメにイカ、ウニと食事に関しては充分に堪能できた感じ。観光自体は正直何度もくるところではないと思うけど(函館はたぶん4回目くらいで見るところはあまりない)、食事がおいしいのでまた来たいと思った。

 

ふつうの観光だと教会群とかあとは五稜郭とか修道院とか行くと思うので、その辺がっつり観たいなら1泊だと厳しいかもしれない。