kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

HND-HKG CX549 プレミアムエコノミークラス搭乗記。プレエコはいいものだ


はじめてのキャセイのプレミアムエコノミー。

 

 


キャセイパシフィック自体は以前に成田に早朝に着く便を利用したことがあったけど、普通に乗るのは今回がはじめて。

今回の航空券はBA特典で取ったもの。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 BAのマイルは大変使いやすくておすすめ。クセもあるけど、JGC持ちなら一層有利に使いこなせるはず。

www.kaligo.com

BAのマイルはKaligoで貯めよう。宿泊でわりとすぐ貯まる。

羽田の優先レーンの謎運用

 

優先レーンはCXにJALのステータスでは通れないらしい。警備員に聞いたら、「9月から利用航空会社と、FFPの会社が合ってないと利用不可」と言われた(この前から言われてる人はちらほら見かけたけど…)。

というわけで、

  • JALステータスでCX利用
  • ANAステータスでSQ利用
  • BAステータスでJL利用
  • DLステータスでKE利用

みたいな使い方はダメということらしい。意味が分からん。

保安検査はボディースキャンが入ってたけど、入ってないレーンの方が早いので見回して狙った方がいいかも。

CX549へ搭乗。快適なプレミアムエコノミー

気を取り直して乗る。

乗る。

座席はそんなに広くはない+前の客がフルリクライニングすると割と狭い。なので、東京ー香港ならいいけど香港以遠で利用する場合は通路側の方がいいかもしれない。

f:id:kinako_yuta:20170918072737j:image

シートピッチに関してはJALのエコよりちょっと広いくらいかな? 

 

飛んでからフライトの責任者(ISMっていうんだっけ)から挨拶があった。エメラルドだからみたい。

あんま広くはないけど、昔乗ったCXのエコノミーからしたら快適。シートピッチや横幅の面ではJALのプレエコにだいぶ見劣りするけど、座りやすさはこちらが上。ただ前の人がリクライニングすると画面がたいへん見づらい。

 

映画はこの世界の片隅にを観た。日本語のコンテンツもそこそこあるのがよい。

食事は…まあ味はまずくはないかな。おなかすいていれば普通においしくいただけると思う。

食べてたら夕方に。

 

 到着間際。

 

なんだかんだで快適に香港到着。プレエコ利用なら香港以遠もCX使っていいかなと思った。ただ東南アジア行きの場合、深夜移動ができないから使いにくいのよね…。エコノミーの快適さを考えると結局金払って乗るのはJALってことになりそうではある。


で、アライバルラウンジへ。


香港国際空港 キャセイパシフィック アライバルラウンジ The Arrivalに入った。利用方法とか - kinakoの便所の落書き