kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

スマートスピーカー、Amazon Echoを買った(JAL、ANAのスキルを試す)

一応旅行ブログだしこの辺もやっておきましょう。

 

 

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ホワイト

Amazon Echo Dot (Newモデル)、ホワイト

 
Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

 
Amazon Echo Plus (Newモデル)、スマートホームハブ内蔵、ブラック

Amazon Echo Plus (Newモデル)、スマートホームハブ内蔵、ブラック

 

 

 

 

 ちなみにEchoはスマートスピーカー(AIスピーカー)ってやつ。なかなか面白い。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 面白そうに見えないって?正直人を選ぶおもちゃだとおもいます。

 

 

 

JAL、ANAのスキルを導入すればEchoで運航情報が確認できる。ただし…

 

まずはAlexaアプリ※1 からスキル※2 を導入。で、「Alexa、JALを開いて」とか「Alexa、ANAを開いて」とか言えばそれぞれの機能が使える。一見同じように見えるんだけど、実はかなりの違いがある。

 

 

 

※1:AlexaはEchoに搭載されている人工知能の名前。呼びかけると機能が使える。

※2:スキルはAlexaのアプリとか機能セットみたいなやつ。スキルを導入しないと使えない。

 

 

 

ANAは国内線国際線ともに対応、ちゃんと一度に呼び出せる仕様

ANAの場合、「Alexa、ANAで1便を調べて」というと、ちゃんとワシントンDC-東京間の運航情報を一度に出してくれる。またANAの場合、ちゃんと個別の運航情報やゲートの番号も教えてくれる。ただし、見本にあるようなこちらの操作は一度も成功した試しがない。


f:id:kinako_yuta:20171119164048j:image

一度も成功したことがない。いろいろ試した感じ、便名を直接指定するのが一番平和。

 

ちなみに、ANAの読みは「えーえぬえー」「あな」「ぜんにっくう」どれでもいい。かたくなにえーえぬえーと読ませると思ってたから予想外。

 

 

ANAスキルに存在する謎のサウンド機能

さて、気になるこの機能。

どんなのが流れるのか探ってみた。

・B737-800の離陸

・B737-800の着陸

・着陸時のアナウンス(2月19日らしい)

・ドアクローズ後アナウンス(NH15らしい)

 

15回くらい試したけど…これだけ?????無くてよくない???????

という微妙機能だった…。空港のチャイムとか空港のBGM的なものを期待したんだけどな。

トリビアもうーん…ってかんじ。 

 

 

JALは国内線のみ、しかも一度に呼び出せない?

JALの場合、まず運行の見通しを一気に読み上げ、そのあとに個別の路線の運行情報…という流れなんだけど、個別の運航情報については読み上げてくれない!Alexaアプリに情報を送り付けてくるだけ。さらに国内線のみ。国際線の本数なんてたかが知れてるんだから、そのくらい対応してくれ…。

 
f:id:kinako_yuta:20171119164240j:image

スマホのアプリにこれを送りつけてきて、さらに「詳細はホームページでもご覧いただけます」。いや今手を離せないから呼びかけて聞いてるんだけど…。

 

 

JALにはさらにジャル子ちゃんスキルがある(別スキル)

ジャル子ちゃんはCAの声でクイズを出してくれるというサービス。…こんなもん作ってる暇があったら運航情報をどうにかしろよ感があるんだが…?

 

起動すると特に会話は必要なく、一方的にクイズを出されて数字で回答。で、終わり。…これ本当作る意味あったんですかね…????

 

 

という具合でした。うーむ。二社ともちょっと利用者のこと考えて作ってくれませんかね。特にJAL。少なくともこのきのうが気になって買うのはやめた方がいいよ(そんな人いないとは思うけど)。

 

 

プライム入るとEchoの割引あり。

 

 

Unlimitedも入ってみた。けっこう色んなジャンルがあって良いね。30日無料だし気軽。