kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

池袋でマレーシア料理を食べよう。マレーチャン2へ行ってきた

マレーチャン2(dua)行ってきた。
f:id:kinako_yuta:20171001133640j:image

 

 マレーチャンは池袋にある、マレーシア料理のお店。2店舗あって、1は↓。

www.malaychan-satu.jp

 とまあ1の方はハラルフード(イスラム的に許された=ハラール)。その割には酒があるのは…?まあともかくとして、2はマレーシアではわりとメジャーな中華系の食事みたい。

www.malaychan-dua.jp

今回はランチで訪問。
f:id:kinako_yuta:20171001133647j:image
ランチメニュー。わりとごった煮なかんじ。

 バクテーは豚なので、イスラム的には完全にアウト。まあでもおいしいんすよ。

アルコールは特にマレーシア感はなし。まあ…別にマレーシアのビールを日本で飲む理由もないし、いいと思います。

 

場所はこんな感じ。サンシャインから近いので、買い物のついでとかにいいかな。

kinako-yuta.hatenablog.jp

 マレーシアでも食べました。


f:id:kinako_yuta:20171001133702j:image

 バクテー(1050円)。シンガポール風(白いやつ)ではなく、マレーシア風(そりゃマレーシア料理って書いてあるし)。

 

ちなみにバクテーは、豚肉を漢方薬のスープで煮た食べ物。マレーシアではごくふつうに食べられており(もちろんイスラムじゃない人)、観光客にもおすすめ。スープに米を入れて、お茶漬けみたいにして食べるので食欲が無くても食べやすい。

 

具だくさんのバクテー

バクテーは骨付き豚肉が2つ、それ以外にしいたけやえのき等の入った具だくさんタイプで、スープの怪しさ(ほめ言葉)は十分。ただ、あの黒い汁(つけ汁、つけてもつけなくても良いけどつけた方がおいしい)に最初から唐辛子が入っており、辛さが調節できないのと肉がちょっと硬めなのはマイナスかな。また、米は日本的なやつ。

 

スープ自体はここ(マレーチャン)の方がおいしいけど、肉とつけ汁は以前紹介した十条のA1肉骨茶の方がおいしいと思う。甲乙つけがたい味なので、どちらも食べて好きな方行けばいいと思う。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

A1肉骨茶と比べると、複数人で来るならテーブル席のみでメニューの選択肢が多く(そしてお酒の種類がちょっと多い)、何かのついでに来れる(池袋だし)マレーチャン2、ひとりで行くならカウンターの多いA1肉骨茶ってところかな?どちらもマレーシアの味わいを気軽に感じられるので、マレーシア渡航前に雰囲気をつかむにはちょうどいいと思います。どちらもマレーシアに興味があるならぜひ。今度はマレーチャン1の方も行ってみようかな。

1はこちら。こっちはラクサがあるみたいなので、こっちも気になる。