kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

JALの羽田発欧州線ダイヤ決定と、日欧間の増便等

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20191120113531j:image

日欧線・JALのサマーダイヤ

日欧線のダイヤが決定してた。

 

 

 

羽田空港への新規就航はヘルシンキとモスクワ(シェレメチェボ)

今回の羽田枠の欧州への割り振りはJALに対してはフィンランドとロシア(あとはインド・中国・オーストラリア・米国)が振られた。


f:id:kinako_yuta:20191120113544j:image

その結果として、ヘルシンキ線とモスクワ線が羽田へスライドすることになった。スライドなので成田からはなくなる格好。
これにより、成田発の自社欧州線はフランクフルト行きのみとなった(VVOは含めず)。
新規に設定されるモスクワとヘルシンキの時刻表は以下の通り。

  • JL47 HND-HEL 10:50-15:00
  • JL48 HEL-HND 17:25-08:55(+1)
  • JL49 HND-SVO 10:45-14:55
  • JL50 SVO-HND 16:35-07:55(+1)

まあ、成田のダイヤをそのまま羽田に持ってきただけですね。販売は2019年11月26日から。
これにより、2020年のJALのサマーダイヤは以下の通りとなる。増便等も反映した。

 

2020年夏期ダイヤ(欧州方面)

JL自社便

  • JL41/42 HND-LHR (深夜)
  • JL43/44 HND-LHR
  • JL45/46 HND-CDG
  • JL47/48 HND-HEL (新規)
  • JL49/40 HND-SVO (新規)
  • JL407/408 NRT-FRA

他社便(すべてJL便名付加、共同事業パートナー)

  • BA6/5 NRT-LHR
  • BA8/7 HND-LHR
  • BA20/19 KIX-LHR (週4)
  • AY62/61 HND-HEL (新規・深夜)
  • AY74/73 NRT-HEL
  • AY78/77 KIX-HEL
  • AY68/67 KIX-HEL (深夜・週5へ増便)
  • AY80/79 NGO-HEL
  • AY76/75 FUK-HEL (週3・4/22~)
  • AY66/65 CTS-HEL (週2・通年化)
  • IB6801/6800 NRT-MAD (週5・6/18~毎日へ増便)

とまあこんなかんじ。ANAと比べると、フィンエアー運航分がある分地方在住者の旅行にはやさしいかんじでしょうか。
まとめると、

  • TYO-LHR:週28便
  • TYO-HEL:週21便
  • TYO-CDG:週7便
  • TYO-FRA:週7便
  • TYO-MAD:週7便
  • TYO-SVO:週7便
  • KIX-LHR:週4便
  • KIX-HEL:週12便
  • NGO-HEL:週7便
  • FUK-HEL:週3便
  • CTS-HEL:週2便

 

アエロフロートとの提携

また、これとは別途にアエロフロートも羽田への移管・関西(週4)への就航を予定している。
SUとの提携は共同事業を目指しているようだけど、日本ロシア間だけの限定的なものなので、欧州方面への選択肢の増加には寄与しないと思われる。

 

来年にまた動きがあるかも

というわけで、とりあえず現状の路線をまとめておいた。
ただ、今回発表になった羽田への移管、サンフランシスコやウラジオストク、バンガロール以外に3~5の路線を成田から増便する予定のようなので、欧州線がもう1便くらい出てくるかも?という気もする。


JAL、羽田発着枠増枠でホノルル2便 20年3月国際線強化、全国からハワイへ

例年通りであれば、おそらく2020年1月下旬になんらかの情報が出てくると思う。


個人的にはマドリードを深夜で設定してくれるとうれしいんだけど…。