kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

Hotels.comのダブルスタンプキャンペーン

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

f:id:kinako_yuta:20200703223632p:plain


Hotels.com

 

Hotels.comのキャンペーンがきてた。

 Hotels.comのスタンプ二倍キャンペーン

 

Hotels.comは宿泊予約サイト。Booking.comやその他宿泊予約サイトの競合になるとおもいます。

Hotels.comには会員向けサービスとして「Hotels.comリワーズ」がある。

こちらは1泊でスタンプひとつ、10泊分のスタンプで1泊無料(ただし10泊の平均宿泊代金まで)。つまり10%の還元を受けることができる。

その他上級会員制度もあるけど、これは今回の話とは関係ないのでスルー。

 

宿泊スタンプ二倍キャンペーン

 

今回のキャンペーンは、宿泊スタンプが1泊で2つ、つまり倍になるキャンペーン。還元率でいうと20%に上がる。

  • 有効期限 : 2020年07月14日
  • 旅行期間:2020年8月1日 ~ 2021年9月30日

対象外は

1. パッケージ予約 (航空券 + 宿泊施設など)

2. グループ旅行サービスを利用して行われた予約

3. 現地払いの予約

4. 本クーポンを受け取る前に行われた予約

5. 対象外の宿泊施設の予約 (対象の宿泊施設はいつでも変更される場合があります)。対象となる宿泊施設には、Hotels.com ウェブサイト上で「スタンプがいつもの 2 倍」というバッジが表示されています。

 

というかんじ。現地払い不可なのがちょっと使いづらい。

特に、国内の新型コロナ感染者が増えていて、いつ旅行が出来なくなるか…という状況で先払いを選ぶのはちょっと…。

キャンセル可能料金であっても、このような状況ではどこの会社も安心できない(もちろん、ホテル直接予約でもそうなんだけど、後払いなら問題ない)ので、先払いは避けたいところ。

また、ホテル直接予約の場合では感染症対策で払い戻しがされるような状況でも、予約サイトや旅行代理店を介している場合は必ずしも払い戻されるとは限らない(2~3月頃は大手旅行代理店のヨーロッパツアーですらキャンセル可能にはならなかったわけで…)。

 

その辺を考えると、利用するなら直近の予約で利用した方が良いかなというかんじ。20%還元は大きいし。

 

なお、宿泊特典は使用時に手数料がかかる点は注意(モバイルアプリで無料)。