kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

アコーホテルズ(Le Club AccorHotels)とJALマイレージバンク(JMB)提携

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 

f:id:kinako_yuta:20190626210756p:plain

アコーホテルズのポイントがJALマイルにできるようになってた。

 

アコーホテルズとJALマイレージバンクの提携

 

アコーホテルズは国際ホテルチェーンで、イビスとかメルキュールとかあるやつ。日本だと田町とか那覇とか札幌とかにあって、使ったことがある人もそこそこいるんじゃないでしょうか。

日本国内は

  • 札幌(メルキュール)
  • 銀座(メルキュール)
  • 新宿(イビス)
  • 田町(プルマン)
  • 新浦安(イビススタイルズ)
  • 横須賀(メルキュール)
  • 名古屋(メルキュール)
  • 京都(Mギャラリーbyソフィテル、イビススタイルズ)
  • 大阪(イビス、イビススタイルズ、スイスホテル)
  • 那覇(メルキュール、ノボテル)

があるよ。

www.accor.com

で、アコーのポイントがJMBへ変換できるようになってました。

 

Le Club ACCORHOTELSリワードポイントからJALマイレージバンクへの交換

レートとしては4000リワードポイントが2000マイル。…アコーは等価で交換できるプログラムもあるので、JMBにするのは損ですね。はい。

 また、2000ポイントで40ユーロ割引なんで、そっちの面でも損。

なんだけど、キャンペーンが来てた。

 

直接交換で3倍マイルキャンペーン

 

www.jal.co.jp

というわけでキャンペーン。キャンペーンサイトがクソ雑なんだけど、それについてはまあまたあとで触れるとして…。

 

キャンペーン期間
2019年6月1日~2019年8月31日(予約・滞在日)

対象ホテル
Le Club AccorHotelsに参加している全ホテル

特典内容
事前にLe Club AccorHotels「パートナープログラム」の自動ポイント交換のオプションを「JALマイレージバンク」に設定のうえ、期間中、アコーホテルズの予約窓口から予約し、対象ホテルに滞在されると、Le Club AccorHotelsのポイントが通常の3倍たまります。キャンペーン終了後に自動的にマイルに交換されます。

さらに期間中により多くご滞在いただいた皆さまへ以下の宿泊券をプレゼント!

  • フェアモント オーキッド ハワイ 1組2名様(2泊)
  • 京都悠洛ホテルMギャラリー 1組2名様(2泊)
  • プルマン東京田町 1組2名様(2泊)

 

 

というわけで、マイル自動変換に設定した状態にしておくと、3倍マイルが貯まるそうな。…そもそも、マイル自動変換の場合何マイル貯まるのか何も書いてないとか、アコー側のキャンペーンサイトがクソ雑(画像参照)とか、言いたいことは山ほどあるんだけど…。

f:id:kinako_yuta:20190626211639p:plain

え?提携先のプログラムの名前間違えるの大丈夫ですか????????

 

それはともかく、通常のポイント変換率から推測するに、おそらくは1ポイント1.5マイル。通常、アコーのポイントは2000ポイントで40ユーロ割引=およそ5%還元(平会員の場合、2000ポイントは積算率のよいホテルで800ユーロ分の宿泊が必要)。

で、JMB1マイルが1.5円とすると、800ユーロ=3000マイル=4500円

 

つまり…40ユーロ分のポイントは4500円相当のマイルになるわけで…うーん、損ですね

ただ、アコーのポイント2000ポイントも貯めるのは結構泊まらないと行かないので、2000ポイントも貯められない!という人にはJMB積算も「期間中は」アリかな、というかんじ。

 

まあどっちにしろなんとも微妙なキャンペーンですね、せめてJALダイヤにはプラチナバラマキとか…いや困るね。こんなもんでいいと思います。はい。

 

その他アコーホテルズ関連

 

 アコーはステータス制度があり。お金で買える↓

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 アコーのポイントはフライングブルーと両付けできる(今回のJMBマイルと同時に適用になるかはちょっとわからない)。

kinako-yuta.hatenablog.jp