kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

バンコク・スワンナプーム国際空港 JALサクララウンジを利用した&カタール航空ラウンジを利用しようとしてみた

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 

バンコクにはワンワールド系のエアラインラウンジは3つもあり、JALサクララウンジとキャセイパシフィック航空ラウンジ、それとビジネスクラス以上の乗客専用のカタール航空プレミアムラウンジがある。今回はバンコクのサクララウンジ使ってみた。

 

 

 

バンコク・スワンナプーム国際空港にはJAL自社ラウンジ「サクララウンジ」あり

 

バンコクには海外にも関わらず自社ラウンジがある。
JALの自社ラウンジとしてはあとはフランクフルト(Fラウンジあり)、マニラ、ホノルル、サンフランシスコと(マニラはともかく)基本的には力を入れている路線に入っている感じ(フランクフルトはANA対抗、サンフランシスコはJALの面子の問題、ハワイはまあ便も多いし力も入っている)。というわけでせっかくの海外ラウンジ、利用してみない手はない。

 

 

内装はなんというか、JALのラウンジっすね。JALのヘビーユーザーなら「帰ってきた」感があって、ホッとするかも。

カップヌードル、あると食べちゃう。

品揃えとしては十分。タイ感はあんまない。

食事はカレーが2種類もあるのがいかにもJAL。それ以外は特に…というかんじ。サラダはカップのサラダで、食べやすい。

カレー自体は羽田成田のカレーには及ばないかな。そして結構辛め。まあ日本的なカレーで安心する味。

 

まあ色々言われるラウンジかとは思うけど、自社ラウンジを海外に出して運営できているというのはいいこと。会社で出張させられているようなビジネスマンにとってはこれ以上のもてなしはないんじゃないかなと思う。

凄いのは日本酒まであること。

あとはまあ…ビジネスクラスラウンジの飲み物ってかんじ。

 

あとはシャワーもあるよ。

 

カタール航空ラウンジはJALビジネスクラスで利用できるのか?

なお今回はカタール航空ラウンジに入ろうとしたけどはいれなかった。というのもモバイル搭乗券はNG、という理由。そもそもカタール航空のビジネスじゃないとダメ説もあってよくわからん。そんな利用条件が錯綜しているカタール航空のラウンジについて、ラウンジ受付の方に話を聞いてみた。

曰わく「カタール航空のビジネスクラス利用者しか使えないと認識している」「他社ビジネスの客がカタール航空のラウンジを断られてサクララウンジに来ることが多い(一番近いため)」

なおぼくがカタール航空ラウンジで聞いた話は「他社ビジネス、JALでも大丈夫」「ただしコピーを取らせてもらう都合で紙の搭乗券は必須(=JL34だとホームプリント搭乗券を用意しているorチェックイン開始と同時に搭乗券を出し、速攻で行かないと時間的にNG)」との話だった。体験談を集めてみると…

 

カタール航空ラウンジを使えた人

 


バンコクに2018年オープンしたカタール航空のプレミアムラウンジに潜入 | 羽田空港サーバー

羽田空港サーバーさんは使えたみたい。これ以外にもフォートラベル等で使えたという報告は結構ある。

 

カタール航空ラウンジを使えなかった人


【馬カタール航空】ついに!バンコクにワンワールドの新しいラウンジ、カタールラウンジオープン!!【JGC豚お断り注意】 - CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー

NemoPはダメだったみたい。運用が変わったのか、それともたまたま?

 

サクララウンジの受付の人も使えないとの認識だったので、

  • 運用が変わった
  • 受付の人によって言うことが違う

どちらもありそうなのがタイ。うーむ。まあカタール航空ラウンジの方は次回のお楽しみにしておく(n数増やしたいし)。

 

 

サクララウンジ利用条件


対象者:JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ会員、ワンワールドサファイア、エメラルド、JALもしくはワンワールドのファーストクラス利用者とその同行者
JALもしくはワンワールドのビジネスクラス利用者、JALプレミアムエコノミー、JALのYクラス普通運賃利用者