kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

ウォーターズ竹芝への新アクセス。JR竹芝 水素シャトルバスを利用した(メズム東京へのアクセスバス)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 


f:id:kinako_yuta:20201024143206j:image

燃料電池車に乗った。

 

ウォーターズ竹芝・メズム東京への新しいアクセス「JR竹芝 水素シャトルバス」

ウォーターズ竹芝はJR東日本が開発中の街。メズム東京があるところですね(メズムは開業済み)。ウォーターズ竹芝自体は10/24が街開き日となっていて、それに合わせて燃料電池車による巡回バスが走るということで、これに合わせていってきた。

停車バス停は
東京駅丸の内南口(東京ステーションホテル前)

ウォーターズ竹芝(メズム東京、オートグラフコレクション前)

日の出ふ頭

東京ポートシティ竹芝

東京駅丸の内南口

の循環となっている。料金は無料
ダイヤ的にはおおむね平日は1本/時、休日は2本/時。まあ、狙って乗らないといけない感じですね。

www.mesm.jp


f:id:kinako_yuta:20201024143221j:image

使用されている車両はトヨタ製の燃料電池バス「SOLA」で、都営バスではすでに導入されているもの(確かにお台場で結構見る)。
燃料電池車は水素を利用して走るため、車体上部に70MPaの高圧タンクを搭載している模様(普通の産業用ボンベは14.7MPaなので、かなりの圧力)。大丈夫なのかな(水素は物質透過性が高いので、まあ色々と…)。

 

実際に乗る。乗客が多いので大した写真は撮れなかったけど…。

 


f:id:kinako_yuta:20201024143240j:image

まあ、乗っちゃえば普通の電動バス。通常のガソリン車と違うのは変速のショックがないので、乗り心地は良好。都内のバスは電動なり燃料電池なりに置き換わればいいなとおもいました。

そんなくらい。ユーザー側の感想なんてそんなもんです。

 

ウォーターズ竹芝のバス停はメズム東京の車寄せに到着。降りて右側がメズム東京となる。

ちなみに、ホテル到着時は総支配人と副支配人のお出迎えがありました。たぶん初日だからだと思うけど…。