kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

グラナダを観光する。とてもいいところだけどスリには注意!

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

グラナダは良いところなんだけどね…背後には気をつけようね…。

 

 

アルハンブラ宮殿を見学する

 グラナダといえばアルハンブラ宮殿。チケット購入はオンラインであらかじめ買ってしまった方が良いです。ぼくは面倒なので代行業者にグラナダ市内のオーディオガイド付きのプランを依頼したよ。

正義の門。ここまでは歩いて上がってこれるけど、かなり疲れるのであんまおすすめしません。タクるなりバス使うなりするのがいいかな。

カルロス5世宮殿。女王イザベルの時代に作ったそうな。

ナスル宮殿へは時間指定の予約が必要(ただしガバガバで、時間過ぎてても次の予約時間の入場が始まってなければ入れてくれるみたい)。

どっかでみたような写真。まあわりとどこも絵になるので、ゆっくり見て回るといいかなと。

柱等はすべてイスラミックな彫刻が施されており、その精細さがすごい。

その中に鳥が巣を作ってた。

 えーと、名前忘れた。なんだっけ、歩き方にも載ってます。

 

ヘネラリフェ

ヘネラリフェはアルハンブラ宮殿から谷を挟んだところにある庭園やらなんやら。

こういうかんじの庭園と、

中に入るとこんな庭園。

 まあ、きれいなところです。

アルハンブラからアルバイシン(世界遺産の地区)を望む。

 

カテドラル

カテドラルは街のド真ん中にある教会。カテドラル=司教座教会で、その地域の信仰の中心、だそうな。…ここの前で母は荷物をスられました。神とは一体…うごご

ここのカテドラルも立派。有料。

なおスられたのは20USD。燃料にしかならなそう。

 

世界遺産アルバイシンへ

 アルバイシンは世界遺産。とはいっても特別な何かがあるわけでもなく、古い街並みというかんじ。迷路のようで迷いやすい(わざとそうして攻めにくくしてるそうな)。

坂道が多いので歩きやすい靴でどうぞ。

道が狭い。そのわりに車は多いので歩くのは注意が必要。

展望台からアルハンブラが見える。

 街歩きが楽しいところ。まあ明るくて、いい雰囲気ですね。

グラナダのバルはタパスが勝手に出てくる

 グラナダといえば…というくらいの話らしい、バルのタパス。グラナダでは飲み物を頼むと必ずタパスが出てくる。

カテドラル近くのバル。立ち飲み。

1品目はリゾット。…いきなり?

2品目は酢で味付けされたやつ。おいしいけど赤には合わない。

2人で2つずつ飲み物を頼んで8ユーロ行かないくらいなので安いといえば安い。ただ個人的には好きなの選べる方が嬉しいかなぁ…。

 

 まあグラナダはいいところでした。また行きたいな。