kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

テキトーにヘルシンキ観光

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

ヘルシンキ観光。見るところはそんなない。

 

 

ヘルシンキ1泊観光

 

ヘルシンキはフィンランド最大の都市で首都。バルト海に面しており、対岸にはエストニアの首都であるタリンがある。こちらもおすすめ(というかそっちのほうがおすすめ)。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

治安は大変良好で、観光地としては世界遺産のスオメンリンナ要塞や、ヘルシンキ大聖堂、ウスペンスキー教会なんかがある。
また、ヘルシンキは日本映画の「かもめ食堂」の舞台になっており、この辺でも人気があるそうな(見たことないマン)。あとムーミン。空港にショップがあって、いつも日本人でにぎわっている。

 

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港と空港アクセス


ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はフィンランドの航空会社・フィンエアーの拠点空港で、航空連合ワンワールドの一大ハブとなっている。ヘルシンキはその立地上、アジアからの乗継地点として便利な位置にあるため、フィンエアーはこれを活かした施策をしており乗継で使ったことがある人も多いと思う。乗継に30分かからないコンパクトな空港で、大変便利。

 

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港から市内アクセス


ヘルシンキ市内へは以前は鉄道がなくバスのみだったけど、いまは鉄道が開通している。鉄道はリング・レール・ラインと呼ばれるもの。I線とP線があるけど、所要時間はほぼ同じで早く来た方に乗ればOK。30分程度で市内へ到着する。空港駅までは案外距離があるので、歩きたくないならバスの方が便利(所要時間はほぼ同一)。

 

駅。早く来たやつに乗ればOK。

社内には停車駅の案内が詳細にあってわかりやすい。

ヘルシンキ中央駅。

 

 

市内観光

市内観光。

ウスペンスキー教会

ウスペンスキー教会はロシア正教の教会(ロシアは隣国で、戦争をした仲)。まあ厳密にはロシア正教ではないらしいんだけど、名前もロシア風。

見た目もちょっとロシアっぽい。

ちょうどミサやってて、荘厳な雰囲気を味わえた。というかミサみれる教会って結構珍しい気がする。

 

なお周辺はこんなかんじ。

 

ヘルシンキ大聖堂

ヘルシンキ大聖堂は福音ルター派の教会。ヘルシンキの街のシンボルでもある。

目の前には元老院広場があり、階段に座って休憩してる人が多い。

まあ、どうってことはないんだけど、ヘルシンキに来た感はある。

元老院広場。賑わっている。

テンペリアウキオ教会

前者二つの建物が結構古いのに対し、こちらの教会は新しく1969年完成。岩をくりぬいて作られており斬新なデザイン。まあチラ見くらいで十分。

ガラス張りなので明るい。

 

かもめ食堂

今回は日曜の訪問だったため行くことはできなかったけど、日本語でフィンランドっぽいものが食べられる(画像は以前訪問したときのもの)。

映画の聖地だそうな。

まあ…味はフィンランドなので…。

 

スオメンリンナ要塞

こちらも今回は訪問しなかったけど、世界遺産。島なのでクッソ寒いため、防寒着必須。見る価値あり。

まあ、気合い入れて見るというよりも、

のんびり散歩する気分で来るといいかな。

 

フィンエアー利用なら1度は訪問するといいよ

とまあ、ヘルシンキは観光としては正直イマイチ。北欧雑貨を見たいとか、何か買いたい物があるってわけでなければ正直1泊もすれば十分。下手したら日帰りでもいいくらい。

ただ、人が少なく歩きやすいこと、また治安がよいこと、人がものすごく親切なことから、旅行自体はとてもしやすい。街歩きが好きならかなりおすすめ。気温は冷涼なので、街歩きやランニングには向いている。

 

フィンエアーのヘビーユーザーなら何度か立ち寄ることになるとは思うけど、1度くらいは降りて観光するのをおすすめ。難点は見るところが少ないのと食事が…なところ、また物価がアホみたいに高いところくらい。…それがきついって?