kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【宿泊記】イビスアンバサダー釜山シティーセンターに泊まった。立地最強、コスパ最強

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20191026203656j:image

今回は釜山のイビスに泊まった。

 

 

 

 

釜山の繁華街・西面にあるイビスアンバサダー釜山シティーセンターに泊まった

イビスは国際ホテルチェーン・アコーホテルズのブランド。安めのホテルっすね。
釜山のこちらのホテルは西面エリアの釜田駅前でべんり。西面駅までも歩けないこともない立地…というか、わざわざ乗り換えるより歩いた方が早いかも?くらい。

フロントは日本語が通じた。

客室(スーペリアルーム、22m2)

今回はもともと一つ上のランクであるスーペリアルームをとっていた。満室とのことでアップグレードはなし(そもそもイビスはアップグレードしないことにはなっている)。

客室。

明るい感じ。デスクがでかいのがGood。

水回り。湯船はなくシャワーのみ。

シャワーの水圧は十分。また、ボディーソープとシャンプーは別々のタイプで、イビスとしては豪華仕様。


レストラン

レストランあり。フロントの真ん前。
f:id:kinako_yuta:20191027062041j:image

ステーキサンド食べた。20000ウォンくらいした気がする。まあそこそこ。


f:id:kinako_yuta:20191028093352j:image

ウェルカムドリンク券で飲めるアルコールはビールのみ。結構多いっす。

 

まとめ:コスパ最強。釜山へ頻繁に行くならアコーゴールドを検討してもいいかも?

今回の宿泊は変更可能な料金で9000円程度とかなりリーズナブル(最安の部屋だと7000円代~)。
清潔で快適な部屋に、交通の便もgood。さらにアコーゴールドならワンドリンクも付く!というかんじで、言うことなし。
今回は海雲台のフェアフィールド(マリオット)とも迷ったけど、朝早い便で帰ることを考えるとこちらを選ばざるを得なかった。
でも正解かな、というかんじ。釜山には日系ホテルも数多く進出しているけど、お値段的には結構強気。
それより上級会員として接遇してくれるイビスの方がコストパフォーマンスはいいと思う。次回も泊まります。

なおアコーゴールドはお金で買える。↓

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp