kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAとそこからステータスマッチしたUA-PLT, Marriott-Gold, SPG-Gold。プラチナチャレンジ中

JL408 FRA-NRT Cクラス 長距離ビジネスはやはり楽

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

帰りはビジネス。

 
欧州唯一の自社ラウンジ、フランクフルト国際空港第2ターミナルJALファーストクラスラウンジに潜入 - kinakoの便所の落書き

この話の続き。

 

 プライオリティレーンでフランクフルトのセキュリティチェックを抜け、JL408ビジネスクラスに搭乗

まずはセキュリティ。

フランクフルトは搭乗直前のセキュリティーチェック。一応優先レーンが設定されてるけど、JAL便の場合ほぼ機能してない(ほぼ同じ列の長さだった)。

中に入ってからは、優先搭乗対象者とそれ以外でスペースが分かれているため基本的に優先搭乗対象者であれば間違いなく着席可能。

着席。今回は1Aにしてみた。

飲みすぎ+シャンパンはあんまり好きじゃないのでオレンジジュース。プラカップじゃない方がいいんだけどなぁ。

飛んだら食事は後回しにするよう伝え、即寝て残りは5時間。

SKYSUITEは本当に寝やすく、ふだんと変わらずに寝れるくらい。窓際席だと周りのようすもわからないので、寝るのがメインなら窓際の方がいいかな。また、エアウィーヴは面倒でもちゃんと敷いた方が楽(敷かないで寝てる人よく見るけどもったいない)。

シートスペック上だとSS3とあんま変わらないようだけど、実際横になると横幅が全然違う。

 

一食目のオードブル。だいぶ疲れてたので味が強すぎてしんどい。

洋食予約しといてなんだけど、帰国便は和食の方が良かったなと思った。重い。

この牛肉はおいしかった。先日のSINから乗ったビジネスの牛が本当に美味しくなかったので、リベンジのつもりで頼んでおいてよかった。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 おいしくなかった機内食。

デザートはスキップして、フルーツとチーズで酒飲んで再度寝る!

で、日本時間に合わせるため昼食としてラーメン。まあ、このくらいの量がちょうどいいかな。ちなみにこの豚骨?ラーメン、豚を使ってないそうで、あっさりしてるけど味は豚骨。麺はイマイチだけど胃にやさしくてちょうどいい。上に乗ってるのも肉じゃない。

酒メニュー。白と赤ひとつずつ飲んでおわり。地上で飲みすぎだしね。

暗くて見にくいけど、洋食メニュー。行きに食べたいメニューかな?

ANYTIME YOU WISH(一食目終了後~着陸1時間半前までいつでも食べられるメニュー)。

フランクフル豚(トン)丼は食べてみたかったけど、品切れ。まあ何度も乗る機会はあるし(震え声)

ちなみにこのラストオーダー、時間に関してはわりと融通が利くっぽい。迷惑になると悪いので、一食目の時間をずらすだけにしたけど。

 

今回は1Aに座ったけど、往路と同じチーフだった模様。いい距離感でくつろげた。東南アジア線とは(良い意味で)全く違うサービスで、本当に同じ会社か?と思うくらい。欧州線ビジネスは何度も使ってるけど、毎回良いかんじなのでまあまた乗りたいとおもいました。