kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:22

Japan TaxiとJALの飛行機とタクシーで「スマート移動」キャンペーン を利用してみた

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


飛行機とタクシーで「スマート移動」キャンペーン - JAL国内線


f:id:kinako_yuta:20190420091846j:image

このキャンペーン。

 

 

 Japan TaxiとJALの飛行機とタクシーで「スマート移動」キャンペーン

Japan Taxiはタクシーの配車アプリ。利用には会員登録が必要だけど、対応した事業者であればネット決済も可能で便利に利用できるので、とりあえず登録している人も多いかな?

japantaxi.jp

で、JALと提携してキャンペーンが行われている。

http://press.jal.co.jp/ja/release/201904/005129.html

キャンペーン期間は6月30日まで。

新規登録の場合は機内Wi-Fiで新規登録、既存客は羽田空港国内線・サクララウンジ/ダイヤモンド・プレミアラウンジのWi-Fiでそれぞれ1000円分のクーポンがもらえるというキャンペーン。ラウンジWi-Fiについては毎日もらえるので、多頻度顧客には嬉しいサービス。

 

クーポンのもらい方

クーポンのもらい方としては羽田空港のJALのラウンジのWi-Fiにアクセスし、ラウンジ内に置かれているQRコード読み取り→クーポンコード獲得、という流れ。かんたん。ラウンジへ行けばわかるとおもいます。中に入らないとURLはわからないようになっているので、Webに公開しないように!(ラウンジ入らなくてもWi-Fi繋がれば獲得できちゃう)

 

クーポンの使い方

クーポンの使い方としてはJapanTaxiアプリでJapanTaxi Wallet対応事業者を選んで配車依頼して利用するか(この場合タクシー事業者によっては配車料金がかかる)、JapanTaxi Wallet対応のタクシーでJapanTaxi Walletを使って決済するかのどちらか。

JapanTaxiアプリからの配車の場合、Walletからの決済が可能な事業者(オンライン決済でそのまま降車できる)だけを選んで配車できるので、確実にクーポンを使いたい場合はこちらが便利。

流しのタクシーがJapanTaxi Wallet対応であれば、そこで使うこともできる。どちらも決済時にクーポン選択が必要なので、注意が必要っすね(そもそもJapanTaxi対応事業者でも、Walletに対応してるとは限らないので注意が必要)。

 


f:id:kinako_yuta:20190421083311j:image

支払方法をネット決済にし、事業者をおまかせではなくネット決済可にして「クーポンを使用しない」をタッチ。


f:id:kinako_yuta:20190421083409j:image

使用するクーポンを選択。


f:id:kinako_yuta:20190421083552j:image

この状態でクーポン適用。あとは乗るだけ。

なおクーポンを使っても、そもそも迎車料金がかかるため実質の値引き額としては500円程度にはなってしまうかな。ないよりはマシ。

 また、クーポンは重複適用できない。

紹介コード

JapanTaxiには紹介制度あり。紹介者と非紹介者どちらも1000円のクーポンがもらえる。そのため、機内での新規登録よりも、事前に誰かの紹介でクーポンを得る→ラウンジのクーポンを獲得、の方がより多くのクーポンが獲得できるようになっている。

なおぼくの紹介コードは A1899E 。まあこのブログ見るような人は既に登録済みとは思いますが…よろしければ…(チラッチラッ)。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

そういやタクシーと言えばこんな大炎上した記事もありました。ここ最近使った感覚だとJapanTaxiアプリから配車したほうが応対が丁寧な気がするので(評価制度があるから?)、トラブルよけにもいいのかもしれない。

 

なお、今回は大阪で使おうと思ったんだけど…大阪はJapanTaxiのシェアが低いのか一度も配車に成功しなかった。どちらかというと帰宅の時に使うといいんじゃないかな、と思ったよ。