kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【宿泊記】ドーミーイン甲府丸の内に泊まった

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20200704221004j:image

 ドーミーイン泊まった。

 

 

ドーミーイン甲府丸の内に泊まった

ドーミーインは共立リゾートのホテルブランド。会社の出張規程でもギリギリ使えるくらいの価格帯のビジネスホテル。今回は甲府のドーミーインを利用した(甲府には2つドーミーインがあるので注意、しかもとても近い…)。

ドーミーインの魅力は温泉付きなところ。ただ…ブログじゃ紹介しようがないですね。


f:id:kinako_yuta:20200704221018j:image

なおここは勝運の湯という名前。

客室

予約したのはツインルーム。


f:id:kinako_yuta:20200704221053j:image

23m2と、通常のビジネスホテルよりちょっと広いか?くらい。ただ、近隣の通常のホテルも最安値でこのくらいの広さ(かつ、ドーミーインの倍額)なので、コストパフォーマンスは間違いなくめちゃくちゃ良い。


f:id:kinako_yuta:20200704221123j:image

テーブルがあるほか、デスクもテレビの右隣についている(ビジホでよくある、テレビ台と共用タイプ)。

f:id:kinako_yuta:20200704221209j:image
枕元にはUSBとACあり。


f:id:kinako_yuta:20200704221236j:image
水回り。ドーミーインはビジネスホテルとしては変わった構造の間取りが多いと思うけど、ここも洗面所が独立している。
f:id:kinako_yuta:20200704221244j:image
で、反対側にトイレ→シャワー。浴槽はなし。


温泉

ドーミーインといえば温泉。温泉の泉質自体は他のホテルとの違いは判らないけど、ドーミーインは浴室が清潔なのが大変よい。露天もある。

また、サウナもあり。画像はないです。

 

夜鳴きそば

ドーミーイン名物の夜鳴きそばももちろんある。
夜鳴きそばを知らない人に一応解説しておくと、夜の時間帯に何故か無料で配布される半ラーメン。シンプルな味付けでなかなかおいしい。配布時間は21:30~23:00。


f:id:kinako_yuta:20200704221359j:image

なお、夜鳴きそばを食べられなかった場合はカップ麺「ご麺なさい」がもらえる(ちなみに、ホテルフロントや通販で買えるらしい)。

 


朝食

ドーミーインのもう一つの売りが朝食。コロナウイルス対応のためブッフェ方式ではなくなっているものの、十分満足できる内容となっている。


f:id:kinako_yuta:20200705100339j:image

和食ボックスor洋食プレートに、スタッフが取り分けるほうとう(山梨名物)、ご飯。サラダや和食box内のメニューはラップで巻かれた状態の小鉢での提供もある。

1500円の内容としてはなかなかいいとおもいます。


まとめ:お値段以上の価値がある

というわけで、ドーミーイン泊まってきた。

ドーミーインはコロナ騒ぎ以前だと出張旅費規程でぎりぎり泊まれるかどうか程度の価格だったけど、今はそれを大きく割っており、今回は二人で朝食付き8000円、ひとりだと5000円。激安といっても過言ではないかなとおもいます。


同日の近場の宿を検索してみると…
近くの東横インがひとりで7000円なので、本当に激安。
価格が仮に逆転していたとしても明らかにドーミーインの方がコスパの面で良好。
選ばない理由がないとおもいます。