kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【搭乗記】NH2176 ITM-NRT 長距離国際線仕様に搭乗

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 

今回はUA特典の第2区間。
第1区間 SDJ-ITM
第2区間 ITM-HND←コレ
第3区間 欧州内国際線
第4区間 欧州内国際線
第5区間 SDJ-CTS
第6区間 CTS-HND

 

 

ANAの長距離国際線仕様777-300ER

 

朝早めなので特に変更とかかけられる時間でもないので、普通に搭乗。
なお、この便の特徴として…この便は長距離国際線に使用されている777-300ERが使用されている。その上、ビジネスクラスまで普通席として開放されているという便。つよい(別に狙ったわけではない)。
プレミアムクラスならファーストクラスになるけど、それよりも利用する可能性が高そうな長距離のビジネスクラス「STAGGERED」の予習ができる機材。…乗ることあるかなぁ…。

 

乗ったのは通路側だけど、写真を。

足元はSKYSUITE(JALの長距離ビジネス)より狭いけど、幅的には十分かな。

サイドテーブル。これは便利。パソコンいじってる時に食事や飲み物が来ちゃっても、どっちかを避けられる的な。

搭乗。さすがにめっちゃ広い。ただ、JALのSKYSUITEと比べると足元が窮屈な印象(幅はまだいいんだけど、テーブルが邪魔で膝を立てられない)。

荷物の置き場所がめちゃくちゃ多いのはいいんだけど、シート幅はSKYSUITEよりちょっと狭めに感じた(たぶん足元のせい)。

また、電源が画面下にあるんだけど…不便。なんでここにつけたし…。

また、後ろの人がテーブルを引き出すと自席に響いてとてもうるさい。寝てられない。

あと、ちょっと落ち着かないかな…このへんは窓側なら問題ないとは思うけど。

 

なお、Twitterのフォロワーさん曰わく足元のテーブル部分が膝に引っかかること、電源の位置がイマイチなことは787では改善されているそうな。うるささに関してもサイドから引き出すように改良されているとか。

 

これらを考えると、777-300ERに関しては正直なところ寝心地に関してはJALの方がいいかな(全体的にJALの方が広い気がするし、ANAのシートはなんで???ってことが多い)。

まあなんにせよ、ANAの国際線ビジネスの座席を体感できたのはよかった。787は改良されてるそうなので、そのうち787-10とかほぬ(A380)も乗れたら乗りたい。

 

それはともかく、チェックインカウンターではとにかくクソみたいな対応だった。とにかく気分が悪い。伊丹発は二度と使いたくない