kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

釜山・海雲台のクムスポッククでフグを食べる

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

釜山でふぐ食べたよふぐ。

 

釜山・海雲台のクムスポッククでフグを食べる

釜山・海雲台の名物の一つがフグだそうなので、食べてきた。

クムスポッククは釜山・海雲台にあるふぐ料理屋。↓。

www.pusannavi.com

この一帯はふぐ料理屋が集まっているそうな。

この店は1Fが大衆的なポックク(ふぐちり的なやつ)、2Fが高級なフグ料理になっている。

今回は1Fでポッククを食べた。なお、ぼくは実はふぐちりを食べたことがないので、日本のものとの違いはわからないのであしからず。


付け合わせ。まあ、普通。

マフグのポックク(22000KRW)。辛さは3段階選ぶことができ、ぼくはスパイスなしでお願いした。

味は薄味だけど、よくダシが出ていて良い。フグは結構な量が入っており、結構満足できる量。米がついてくるので、汁につけて食べるのもヨシ。

 

なおフグはトラフグ、マフグ、あといくつかグレードが分かれている。マフグが一番オススメらしいので(おそらくお値段と味のバランス的に)、マフグにしたけど満足できた。まあ…このためにわざわざ来るほどのものでもないけど、釜山に来る機会があれば海雲台でフグもアリだとおもいます。