kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

お好きな1か月間いつでもJALグループ国内線FLY ON ポイント1.5倍キャンペーン設定。2020年度は1.5倍へ

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20191220134032j:image

2倍→1.5倍となった模様。

 

 

 

お好きな1か月間いつでもFLY ON ポイント1.5倍キャンペーン

ここ3年くらい行われていたFOP2倍キャンペーンだけど、とうとうメスが入った模様。
ひとまず概要としては

  • 2019年の搭乗実績でフライオンステータスを所持していることが必要(2020年度のフライオンステータス対象であること)
  • 2020年4月~2021年3月までの、任意の1ヶ月間を指定すると、その月の国内線搭乗で積算されるFOPが1.5倍に増量される

というもの。


"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン 詳細発表! - kinakoの便所の落書き

自サイトで確認してみたら2017年度からでした。

 

対象運賃

対象になるのは国内線のJMB積算対象全運賃。

また、JAL便名の国内線はジェットスタージャパン運航以外はすべて対象。

 

注意点

注意点としてはそもそもフライオンステータスを持つ会員であることが必要なので、2019年の実績でJMB/JGCクリスタル以上のステータスに到達できていない場合は対象外となる(2020年3月までに達成し、2020年度の先行サービスを受ける場合はこのキャンペーンの対象外)。

そもそも論として、国際線は対象外。


JALグローバルクラブはフライオンステータスではないため、こちらも対象外(JGCクリスタルになることが必要)。

 


また事前登録が必要で、かつ対象の月は自分で選ぶ必要があり、さらに月ごとに登録期限が決まっている。最後の期限は2020年10月31日までなので、忘れないよう登録が必要。

 


つまり、「今月は出張の予定がたくさん入ったから、今月を1.5倍にしよう」ということはできず、実質的に修行僧向け。

もしくは、オリンピックや他のイベントで等で頻繁に国内線に乗ることが決まっているような場合にも役に立つ。

まあ、一般の乗客には使いどころが難しいキャンペーンだとおもいます。沖縄行くときにとりあえずつけとくかー、位の気持ちで扱えばいいかも。

逆に修行僧には厳しいところ。

 

利用価値がある人は?

ではどんな人に向いているキャンペーンか?というと、前述のようなところなんだけど、より細かく話をすると

  • 非JGC会員で、2019年クリスタルを達成したために参加資格がある人(→JGCのためにサファイアを目指す
  • JGC会員で、JGCプレミア/JMBダイヤモンドを目指す
  • 参加資格があり、上記どちらにも当てはまらないもののあと少しの積み増しで上位ステータスを得られる人

が向いている。このために追加して乗るかどうかはともかく、ひとつ上のステータスを目指したときの出費と、得られる金銭的価値等から考えると良いんじゃないでしょうか。


上級会員集めもそろそろ完了?

今年度までは2倍だったキャンペーンも1.5倍に縮小された。背景を邪推してみると…

  • 上級会員が増えすぎた
  • 上級会員は十分に集まった
  • そもそもこんなキャンペーンじゃなく普通に乗ってほしい
  • オリンピック輸送があるので、修行僧が邪魔

あたりが思いつく。
で、上級会員が増えすぎたってことはおそらくないと思うんですよね(以前、どこかの記事で「もっと若年層上級会員を集めたい」という発言があった)。

集めすぎたのであれば弄れるところはまだまだたくさんあるので…(国際線国内区間の積算率とか)。


ただ、ある程度は集まってきて、年齢層の不均衡も解消してきたとか?まあ中の人ではないのでその辺はちょっとわからないけど。
オリンピック輸送があるから…ってのは、7月8月を対象外にすればいい話なのでこれも違いそう。


そういう背景であれば、これから先さらにステータス修行をするには厳しい時代が訪れると思われるので、やるつもりがある人はさっさとやった方がいいかなとおもいます(ANAはすでに極寒の時代を迎えているし)。

 

…まあ、そもそも修行に意味があるのか?論もあるところではあるけど。こういうのは自己満足の世界なので、やりたければやればいいですね。はい。