kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【搭乗記】JL516 CTS-HND F A350の国内線ファーストクラスを利用した

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

A350のファーストクラス(国内線)乗ってきた。

 

 JAL516 札幌千歳-東京羽田 A350の国内線ファーストクラスに搭乗

 JL516は新千歳を16:00に出発する便。JALの新機材、A350で運航されている。

なおエコノミーについては↓。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 JALのファーストクラスは付帯サービスとして

  • 最優先荷物返却・重量優待
  • ファーストクラスカウンター・DP専用検査場利用
  • ダイヤモンド・プレミアラウンジ利用
  • マイル積算率50%up

等の優待が受けられる。ただ、これらはマイル積算率以外はぼくが保有するステータスであるJMBダイヤモンドでも受けられるので、単純に座席と機内サービスにお金を払った格好。

www.jal.co.jp

なお当日空港でアップグレードする場合は8000円でアップグレード可能。

 

20分遅れ。

搭乗。シートは見た目のとおりもちもちした座り心地でなかなか良い。少なくとも現行の777-200や767のシートより座り心地は良好。

777とちがい、すぐ目の前がギャレーの後ろ側になったせいか視界は圧迫感がある。気になる人は2列めの方がいいかな。

シートは電動。食事する場合、離着陸時のポジションよりシートを立てることが可能。これ案外いいですね。マッサージ機能は思ったより強くてびっくりした。

引きで撮るとこんなかんじ。

コントローラーあり。ただ、使う機会はなかった(タッチパネルで十分)。

シートの説明。まあ、すぐわかるとおもいます。

USB電源がついたのがありがたい(777や767だとモバイルバッテリー)。あと地味な変更としてはWi-Fiは地上でも利用可能。

個人用画面は国内線で必要か?と言われるとかなり疑問だけど、機外カメラはいい。

 

食事

ここからは特にA350に限らない、食事サービス。

JL516の食事はは昼食時間帯となる。

飛んですぐシャンパン。

食事。まあそこそこおいしかった。

これに合わせて日本酒も飲んだ。ちゃんとグラスを変えてくるのがいいですね。近距離国際線ももう少し頑張ってほしい…。

 

まとめ:座り心地は良好、雰囲気は好みが分かれるかも

シートの面では特に不満はなく、現状の777等のシートよりは快適。以前の小糸製(偽造問題で入れ替えられてしまった)と同程度かそれ以上に座り心地は良いかな。横幅は少し余裕がなくなった?まあ、十分な広さではある。

見た目の面で、黒なので雰囲気がだいぶ変わったかんじ。個人的には従来のデザインの方が好き。また、シート配列やギャレーの位置の問題で、以前より閉塞感があるのがちょっとどうかなぁとは思う。ただ、このへんは好みの問題なので…。サービスは安定のJALファーストクラス。文句なし。

 

総評としてはとてもよかった。