kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

【搭乗記】BA8 HND-LHR PY→C 羽田発のブリティッシュエアウェイズ

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

インボラされてビジネスクラス。

 

BA8 HND-LHR C クラブワールド(Club World)

BA8は羽田を9時45分に出発する、ブリティッシュエアウェイズのロンドン行き。機材は777-300ER。
ブリティッシュエアウェイズは東京線(羽田・成田)ではファーストクラス・ビジネスクラス「クラブワールド」・プレミアムエコノミークラス「ワールドトラベラープラス」、エコノミークラス「ワールドトラベラー」を提供している。


利用するのはプレミアムエコノミークラスである「ワールドトラベラープラス」のはずだったんだけど、インボランタリーアップグレード(航空会社都合のアップグレード)によりビジネスクラス「クラブワールド」に乗ることになった。やったぜ。

プレエコの話は↓。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 で、のります。

Wi-Fiのレドームが見える。

ブリティッシュエアウェイズ・クラブワールドの座席

座席について。座席は座り心地はかなり良好。寝ることよりも座ることに力を入れているかんじのシート。

クラブワールドはシート配列が2-4-2となっている。今回座ったのは4の通路側。真ん中席だと知らない人と隣り合うことになるので、ちょっとどうかな…というかんじ。

また、真ん中席や窓側席の場合、通路側の人をまたがないと通路に出ることができない。なので、頻尿の人は通路側がいいとおもいます。

座った状態。座り心地はとてもよい。ソファーに座っているみたい。

操作パネル。プライバシーパーティションはCAが操作して閉じてくれた(閉じていない場合、隣の席の人とバッチリ目が合うので、恥ずかしい…)。

 

 

シート下部には荷物の収納トレイがある。ただし靴用なようなので、衛生面で入れたくないものは置き場がない。入れたけど。

画面は普通に座っていると見えない。まんなかのボタンを押して、こっちに引き出す形。テーブルはボタンを押すと倒れてくる。

あと、枕がふかふかで大きいやつでよかったかな。

 

クラブワールドの食事

クラブワールドはビジネスクラスなので、相応の食事が出る。

なかなかおいしかった。

ウェルカムドリンクのシャンパン。

飛んでからもらったシャンパン。シャンパンは2種類あった。

前菜としてサラダとスープ。

最初はサラダだけ頼んだんだけど、「少ないからスープも頼んだほうがいいよ」と言われ、スープもお願いした。このスープはとてもよかった。

牛ほほ肉のワイン煮込み。

だいたい予想通りの味だけど、牛肉がとても柔らかくおいしかった。

デザートはさすがに入らないのでチーズプレートをお願いして、ワインを飲んだ。

このチーズプレートもなかなか。

 

2食目、マグロのたたき。味はふつう。

海鮮焼きそば。普通の焼きそば。

 

食後に紅茶。

 アメニティ

アメニティはThe White Company。


f:id:kinako_yuta:20200112222952j:image

なかみ。あと歯ブラシもあった。

リップバーム、保湿クリーム、リフレッシャー(においがついた水、ロールオンタイプ)、ボールペン、耳栓、アイマスク、靴下。

ポーチの見た目はPYの方が好きかな…。個人的にはリフレッシャーがあるのがよかった。控えめな香りで使いやすい。

なお、スリッパは別途配布された。

 

まとめ:シートは狭いが座り心地良好。収納スペースさえ充分にあれば…

とまあ、こんな感じでした。シートは座り心地がよくてとてもよかったです。

プライベート感が足りないとか、そもそも通路に出るのに人をまたがないといけない(跨られる側だった)とか、幅が狭いとか、ケチつける箇所はいろいろあるんだけど…それ以上に座り心地がよかった。

食事についても1食目はとても良い。2食目は…ふつうかな…。

個人的な印象としては、日欧間なら往路BA、復路JALがいいかな?というかんじ。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 ちなみに、頑張ればPC接続ができる。こんな変則的なことをする人はあまりいないとは思うけど…()