kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

JALの国内線特典航空券が改悪。施設使用料をマイルで徴収

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

www.jal.co.j

まあ、改悪はつきものなので…。

 

JAL国内線特典航空券の改悪(2021年10月31日発券分~)

JAL国内線特典航空券の必要マイル数が変わる。

従来は国内線特典航空券では施設使用料(PFC)は不要だったけど、2021年10月31日分からはPFCを取られるようになる。ANAに追随した形。ただ、ANAと違うのは「マイルとして取られる」こと。これにより、必要マイル数が増大する。

 

 

対象路線

以下の空港を発着する路線

  • 新千歳空港*
  • 仙台空港
  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 中部空港
  • 伊丹空港
  • 関西空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 那覇空港

新千歳-女満別線は対象外

 

発着空港 追加マイル数

新千歳空港 270
仙台空港 230
羽田空港 290
成田空港 290
中部空港 440
伊丹空港 260
関西空港 260
福岡空港 100
北九州空港 100
那覇空港 120

 

必要マイル数が増えるけど…

というかんじ。特に中部羽田なんかは往復で1460マイルも増えることになる。いやもうこれ、eJALポイントで買ったほうがいいっすよね(そもそも新幹線を使え、って話か?)。

 

個人的に納得行かないのは1マイル=1円なところと、そもそもクレジットカードで払わせてくれないところ。

カード払いができれば旅行保険が効くようになるので、実質改善となるのに…。

これに関してはちょっと意見を送るつもり。まあ、それでも条件的にはANAよりも有利※なので改善されることはなさそうなかんじはするけど。

 

※ANAより有利:ハイシーズン設定がない、ブラックアウト期間なし、前便変更可