kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

【宿泊記】MOXY東京錦糸町に泊まった。斬新なホテル…(マリオットプラチナチャレンジ1泊目)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

SPGアメックスなしでもプラチナは取れる!ということを証明するべく始めた一連のステータスマッチ→プラチナチャレンジ。とうとう(?)宿泊編。週末に泊まってみたよ。

 
f:id:kinako_yuta:20180225082805j:image

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 プラチナチャレンジについてはこんなかんじ。

 

 

 

モクシー東京錦糸町はデザイナーズホテル?よく言えばスタイリッシュ、悪く言えばパリピ向けホテル

 

モクシーはマリオット系列のホテル。価格帯としては安い部類のホテルで、ミレニアル世代に向けたうんぬんかんぬん…まあとにかく若者向けのホテルだそうで。一応まだ若者の部類に入るぼくも大手を振って泊まることにしたよ(マリオットにしては安いし)。ただ、価格は若者向けじゃないっす。また立地的にも若年層女性にはおすすめできないっす。

 
f:id:kinako_yuta:20180225082826j:image

バーカウンターとチェックインは共通。

 

入るとまずこの表示。これ事前にチェックインカウンターとバーカウンターが共通であることを知らなかったら戸惑ってたと思う。

1Fのおトイレ。どちらも漏れそうなのがちょっと面白い。

内装としてはまあ…見出しに書いたとおりの「パリピ」向けホテル。良い歳したおじさんや、僕のようなオタクが泊まるには落ち着かないホテルであるのは間違いない。ただ、個人的には海外のバーにいるみたいな雰囲気でこれはこれで悪くないかな?と思った。

 

 
f:id:kinako_yuta:20180225083035j:image

さてこのホテル、意図して作ったのかどうかは分からないけど場所がなかなかすごい。錦糸町の繁華街(というか風俗街)を歩いていかないといけないため、女性はここでプラチナチャレンジをするのはあきらめた方が良いんじゃないかなと思った(治安が大変よろしくない!夜は出歩かない方が良さそう)。逆に錦糸町でナイトライフ(意味深)を楽しんでやるぜ!みたいな人にはいいのかな。

 

ウェルカムドリンクつき、マリオットゴールド会員は朝食無料

各所で書かれているとおり、ウェルカムドリンクがある。上級会員向けには朝食無料以外特になし。ワンドリンクもらえるみたいなこと書いてあるブログもあったけど、運用が変わったのかな。


f:id:kinako_yuta:20180225083118j:image

モクシーハイ。見た目、味と裏腹にアルコール度数が高い。

 

 

部屋は狭めだが必要なものは揃っている

部屋にはパジャマがない。ただフロントに置いてある(ご自由にお持ちください、的な)。
f:id:kinako_yuta:20180224234842j:image

 テーブルとかは壁に片付けられてるので、使うなら出すかんじ。まあこれはこれでアリかな。ただ、テーブルに関してはクッソ重かったので、身長が低いと厳しいかも。

 

 

お風呂場はシャワーのみ。ただ、シャワーの水圧は結構高めで、真上から降ってくるタイプのやつ。個人的にはこれていいと思うけど、お風呂にこだわる人はちょっと微妙だと感じるかもしれない。特に日本人は湯船無いの嫌うみたいだし…。

 

ちなみに客室は防音がイマイチ…どころかちゃんと対策してんの?ってかんじで、外の騒音がダイレクトに入ってくる。ホテルの客だけでなく、キャッチが騒いでいることもあった。それのせいで何度か起こされたので、金曜土曜に宿泊の場合は覚悟して泊まったほうが良さそう。

 

清掃は正直甘いっす。ここではちょっと書きにくい汚れが数カ所にあったのがイマイチ。たまたまかもしれないけど、マリオット系泊まると毎回なんかしらの清掃の問題があるので、グループとしてあまり重要視していないのでは?という気もする。

 

 

まとめ:一人だとコスパとしては正直イマイチ、二人ならアリ。もう少し値下がりすれば通常の宿泊でも選択肢に入る。ただし人にはおすすめしません

一人で泊まることを考えると正直言って高いっす(ただし今回は二人での利用だったため、コスパとしてはちょうど良い程度)。ジムとかは個人的には不要だし(あればたまーに使う程度)、あまり部屋に長居するタイプのホテルグレードでもないので、予算の配分が変じゃないですかね。

悪いところとしては

  • フロントがうるさい
  • 防音が悪い

あたり。

 

いいところとしては

  • ジムあり
  • ベッドが寝やすい
  • 遊び心がそこかしこにある

というところ。

「こういうものである」と割り切って泊まる分にはアリかな。各所でボコボコに叩かれていたので戦々恐々としながら泊まったけど、個人的にアリかナシかと聞かれれば、「値段次第では」アリ。二人で1.5万円切るなら十分選択肢に上がってくるし、むしろ割安。一人だと出張旅費に収まらない人も多い(1万は超える)と思うので、それ考えるとちょっと厳しい。まあ遊びで使うホテルかな。騒音がひどいので、これさえなんとかなれば…というところ。

 

外国人にとっては東京で国際ブランドのホテルに安心して泊まれるというのはかなりのプラスポイントになると思うので、どちらかと言えば外国人向けなのかな?とも思う。というのも都内にある国際ブランドのホテルは高価格帯ばかり(イビスはグレードの割に高すぎるし)。マリオットはACホテルも作るようだし、この辺の需要にうまいこと応えられてるのはとてもいいと思うので、個人的には応援したい。まあもう一回泊まるので様子をまた観察したいとおもいます。

 

ただ、女性はやめた方がいいかな。風俗街のド真ん中であるためか、夜中キャッチが騒いでて、ゴミ箱が転がる音とか怒鳴り声とか何度も聞こえてたので、おそらく喧嘩や犯罪が頻発してるとおもいます(その割にパトカーの音が聞こえてこないのもまた恐ろしい)。こういう面があるので、「自分では許容範囲だけど人にはまったくおすすめできない」ホテルかなというかんじ。