読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

自然いっぱいの鹿児島へ行ってきた(二日目)。



f:id:kinako_yuta:20161016172602j:image

2日目。

 

 

 

城山観光ホテルの朝食は高いけど値段以上の価値がある

 

普段は朝食を食べないor少量のみなので、ホテル予約時には基本的に朝食なしのプランを選ぶ。だが、城山観光ホテルは朝食がおいしいことで有名だということを後から知った。

 

で、当日利用だと2700円!正直結構高い・・・。だが、その価値はあった!

 

 

 
f:id:kinako_yuta:20161016172341j:image

和食と洋食、両方あってどちらもすごい種類。カレーとかラーメンなんていう重いメニューも。フレンチトーストがとてもおいしかった。

 


f:id:kinako_yuta:20161016172528j:image

鯛茶漬け。おいしい。

 


f:id:kinako_yuta:20161016172602j:image

朝食会場からは桜島が一望できる。すばらしい。

 

 
f:id:kinako_yuta:20161018071221j:image

朝食で出たジャムがとてもおいしかったので、お土産に購入。こちらは鹿児島中央駅でも買えるそうなので、鹿児島へ来たら皆様もぜひ試してほしい。

 

で、チェックアウト。 

ホテルを出てえびのエコミュージアムセンターへ。

韓国岳へ登るつもりだったが、登れなかった…

 

霧島連峰の最高峰、韓国岳

韓国岳(からくにだけ)は鹿児島と宮崎の県境にある山で、標高は1700m。日本百名山のひとつ出もある。

 

霧島はとなりの新燃岳が噴火しており、韓国岳からの縦走は現在できなくなっている。韓国岳自体も、すぐ近くの硫黄山で噴煙が上がっており、登山道が閉鎖されたり、県道が停車禁止になってたりする。

 

 

 

鹿児島空港からレンタカーではだいたい1時間程度、鹿児島市内からは1時間半くらい。えびのエコミュージアムの駐車場に駐車して登っていくかんじ。

 

 
f:id:kinako_yuta:20161016144909j:image

出発時。まだ雨は降ってない。

 

 
f:id:kinako_yuta:20161016172646j:image

雲行きが怪しい。風が強いので5合目で引き返す羽目に。

 

新湯温泉が最高だった 

その後、新湯温泉へ。ここの温泉は硫黄泉で、10分しか入浴できない(危険なため)。

にごりの強い湯で、とても良い。


f:id:kinako_yuta:20161016172734j:image


f:id:kinako_yuta:20161016172810j:image

新燃岳が噴火した場合、どっちに逃げたらいいかとか書いてある。この近くにはシェルターもあったので、まあ…噴火したらあきらめるしか…。

 

霧島と言えば、霧島神宮

 

霧島神宮へ。まあ、外せないよね。


f:id:kinako_yuta:20161016210056j:image

向かう途中に滝があったので見てきた。降りるのが結構大変だったけど、紅葉の時期とかはよさそう。

 


f:id:kinako_yuta:20161016210147j:image

さざれ石。国歌に歌われているアレ…らしい。でもどっか別のところでも見た気がするんだよなぁ…。 

 


f:id:kinako_yuta:20161017073528j:image

霧島神宮。


 足湯があってくつろげる鹿児島空港

で、鹿児島空港へ。

 


f:id:kinako_yuta:20161017073604j:image

鹿児島空港は到着ロビー出たところに足湯がある。ただ、大分の方が親切かなぁ。

 

 


f:id:kinako_yuta:20161017073649j:image

展望デッキに上がるところは展示施設になっていて、そこそこ時間がつぶせる。フライトシミュもあるので楽しめる(有料)。広島空港にあるフライトシミュよりも高級なかんじ(振動する)。

 

窓なしの鹿児島空港サクララウンジ

f:id:kinako_yuta:20161017073826j:image

サクララウンジは窓なし。化粧室はあるけど、一つだけなので混みそう。

飲み物はソフトドリンクとビール、焼酎。

 

 


f:id:kinako_yuta:20161017073914j:image

で、帰宅。

 

 

鹿児島は思ってたより見所多そうだし、市内も路面電車で移動してみたいと思った。近いうちにまた行くつもり。