読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行関連の話とモバイルの話が中心。

新装オープンした那覇サクララウンジへ入った。

JAL

良くなったような劣化したような…。

 
f:id:kinako_yuta:20170305104518j:image

 

 那覇空港サクララウンジの基本情報

那覇空港のサクララウンジは、JALグローバルクラブ、JMBダイアモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、ワンワールドエメラルド、サファイア会員が利用可能。同行者は1名無料、マイルで追加可能(二人まで)。

また、当日ファーストクラス利用の場合は本人のみラウンジ利用が可能。

 

また、ダイアモンド、プレミア、ワンワールドエメラルド、ファーストクラス利用者は専用保安検査場が利用可能。

 

ラウンジの位置はJAL側の免税店のとなりとなっている。

 

 だいぶ変わったラウンジレイアウト

ラウンジの場所は変わらないんだけど(JAL側のDFS隣)、ずいぶん配置が変わった。
f:id:kinako_yuta:20170305102628j:image

ラウンジレイアウト。以前は入ってすぐの現在の喫煙室のところにレセプションだった。それが長い通路に変わっている(すり抜けられそうだけど大丈夫???)。あと左側にあった個室がなくなってるけど、あそこはダイヤプレミア用の保安検査場になったのかな?

 

良くなったところもあるけど、劣化したところも

 良くなったところとしては、全体的に雰囲気が新しくなって洗練されたかんじに。木の質感を出したJALらしい内装で好印象。ANAのラウンジのクールなイメージがちょっと苦手なので、この方向はありがたい。

 

悪くなったところはあんまないんだけど、一点。おつまみが小袋じゃなくなった!

 

 良くなった&変わらないところ

席数はあまり変わらない模様。前よりも人と視線が交わらないつくりになったため、そこはいいかな?

 


f:id:kinako_yuta:20170305102515j:image

こういう感じで向かい合うテーブルでも前の人が見えなくなってる。新千歳のサクララウンジもこんなつくりだったよね。

 

 あとこちらの記事。


写真で見る JAL「那覇空港 国内線サクララウンジ」 利用者の声に応え、AC電源を“ほぼ”全席に装備 - トラベル Watch

 

男性用トイレでは混雑に関する改善要望が多かったことから、小2大1から小3大3へと倍増した

とのこと。確かに増えてる。

 


f:id:kinako_yuta:20170305102601j:image

ソフトドリンク。このへんはあんま変わってない。

 


f:id:kinako_yuta:20170305102852j:image

ビールは一時プラカップだったけど、グラスに戻った。改善された。

 

 


f:id:kinako_yuta:20170305102929j:image

ダイヤプレミアとファーストクラス利用者用保安検査場。

 


f:id:kinako_yuta:20170305103108j:image

一般の保安検査のJGC 優先レーンも継続。これ不安だったので確認できてよかった。

 

 劣化したところ


f:id:kinako_yuta:20170305103456j:image

羽田にもあるタイプのやつになってしまった…。これ飽きるんだよね…。味違いを用意して欲しい。

 

 

とまあこんなかんじ。欲を言えば那覇だしシャワールーム欲しかったんだけどまあ国内線だしこんなところでしょう。夏場の繁忙期はおそらく座れないようなことも出てきそうな感じで今から不安。