kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

マリオットのポイントセール、30%引き(2021年6月20日まで)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20210516140635j:image

 マリオットのポイントセールやってる。

 

マリオットのポイント30%オフセール

マリオットは世界最大の国際ホテルチェーン。会員制度「マリオットボンヴォイ」では宿泊や飲食でポイントが得られ、このポイントは宿泊やエアラインマイルへ交換ができる。で、6月20日までセール中。

buy.points.com

2000ポイント以上購入の場合に最大の割引となり、1ポイント0.97円(1USD=111JPYとして)。マリオットのポイントは単価が変わらないので、2000ポイント以上であれば少額でもOK。購入できる最大は100000ポイント。



f:id:kinako_yuta:20210516141452j:image

いくら買ってもレートは基本変わりません。

で、ポイントで何ができるか?というと、宿泊やエアラインマイルへの変換。

エアラインマイルの場合は60000ポイントで25000マイルとなる(20000マイル分を一気に交換すると5000マイルボーナスが付くので、これが狙い目)。

マイルに交換する場合、使うのに必要マイル数が少ないプログラムを選ぶのが一番お得で、エーゲとかアラスカとかUAあたりが有名な使いみち。JAL国内線の場合は基本的にはBAよりJALマイルのほうが有利(必要マイル数が少ない、手続き等が楽なのでBAを使う意味はほとんどない)で、ANAの場合はANAよりUAが有利(ANAから取るより前便変更等有利)。

ただ、海外に行けない現状、外資マイルに交換するのは正直微妙。価値の切り下げが突然されることもあるので…。

なので、宿泊がどうかと考えると…

 

 

f:id:kinako_yuta:20210516141851j:image

今回購入したポイントをお得に利用するためには、1ポイント1円以上で使えないと意味がない(=宿泊代金が3万円のとき、ポイント泊が3万ポイントでないといけない。必要ポイントはカテゴリや時期で変動)。

 

ところが6月の都内の相場を見ると、普通にお金払った方が安いです。京都の三井京都でなんとか1.2円程度。ホテル相場が崩壊している現状、どう考えてもポイント泊は損しかないので、あと少しでポイント泊ができるとか、もっと長期的な考えがない限り手を出さない方が無難かなとおもいます(ただし、ポイントを長期に渡って持つのはやめた方がいいです)。もっと先の予約、たとえば11月の京都とかだと結構お得になるんだけど、そのとき果たして旅行ができる状況なのかはわかりません。

 

ぼくはスルーする予定。