kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

ベトナム(ホーチミン)行ってきた


f:id:kinako_yuta:20160530162456j:image

GWにイタリア行ったばかりじゃねえのお前!?って思われそうだが、ベトナムホーチミン市へ行ってきた。


羽田空港発の深夜便利用

今回使ったのは羽田発ホーチミンタンソンニャット国際空港)行きJL79。1時過ぎに出発して、現地に5時半くらいに到着する便だ。





なので、会社帰りでも十分間に合う。どのくらいまで間に合うのかをちょっと調べてみた(18時発として)。

当然のことながら、新幹線がある駅は間に合う。東京に11時に着いていれば間に合うため、新函館北斗1830頃発でも間に合う(!?)。まあ、函館からなら国際線航空券の国内区間として発券したほうが安いけど…。

それ以外はどうかというと、松本や塩尻といった中央本線沿線ですらどうにか間に合うらしい。沖縄でも羽田行き最終に乗れば間に合うので、利用できる人は多そう。



深夜発なのでとりあえずシャワーと食事はしたいところ。サクララウンジはシャワーがあるのでありがたい。



f:id:kinako_yuta:20160530162513j:image
カレー、おいしいですよ。



ホーチミン市内へのバスを使う


ホーチミン到着。朝早いため混雑もなくスムーズに行ける。
到着ロビー出ると、黄色い目立つバスがあるのでとてもわかりやすい。地球の歩き方に載ってないところをみると、つい最近できたものなようだ。


f:id:kinako_yuta:20160531075352j:image


空港からベンタイン広場を経由して9月23日公園まで向かうもので、20000ドン。もともとのバスは5000ドンだったらしく、値上がりしているのだが十分安い(100円ちょい)。車内はとても綺麗で快適だった。




f:id:kinako_yuta:20160530162701j:image
朝のベンタイン広場。正面に見えるのが市場。

ホーチミンは舗装されてないところがあったり歩道がボコボコだったり、交通マナーがヤバかったりと初めての東南アジアとしてはおすすめしにくいと思った。食事はおいしいけど!

食事やら観光やら


f:id:kinako_yuta:20160530162905j:image
フォー。パクチーを山盛りで持ってきてくれるので、好きなだけ入れて食べられる。


f:id:kinako_yuta:20160530163013j:image
ベトナム戦争の博物館。エグい写真もあったりするけど、そこそこ面白いと思う。



f:id:kinako_yuta:20160530163141j:image
また違う店のフォー(ビール込みで300~400円)。ここもおいしかった。


f:id:kinako_yuta:20160531192326j:image
オバマハノイで食べてたアレなんぞや?と思ってたらこいつでした。ブンチャーってやつで、つけ麺のフォー版みたいなかんじ。これが一番おいしかった。日本で食べられるところ探したい。




f:id:kinako_yuta:20160530163257j:image
ベトナムコーヒー。コーヒーにコンデンスミルクを入れているのでとても甘い。これ好きなので日本でも流行って欲しい。

 

f:id:kinako_yuta:20160530163432j:image
最終日、ラウンジで食べたフォー(無料)。



f:id:kinako_yuta:20160531075625j:image
フランスパンに肉や野菜をはさんだやつ(120円程度)。ベトナム風味でとてもおいしいのだが、ちょっと辛い。トイレが大変。




f:id:kinako_yuta:20160531080218j:image
一応観光地らしいけど、中みれなかった。週末休みってやる気ないな!



f:id:kinako_yuta:20160531080350j:image
ベンタイン市場。お土産買うにはいいらしいけど、トラブル(ぼったくり、スリ、ひったくり)もかなり多いそうな。雑貨なんかもたくさんあるので、女の子にはいいと思う…が、男だとあんま面白くない。
空港だと大した物がないので、土産必要ならスーパーがいいかな。


することはあまりないけど、楽しいホーチミン

行った感想としては、とにかく観光するところがあまりない!というかんじ。市内は1日あれば見て回れる。定番の観光ルートとしては、1日市内、1日メコンデルタツアー、半日クチトンネル(ベトナム戦争関連のやつ)って感じらしい。市内だけで2日あるとかなり時間を持て余す。

現地の駐在員の方にいくつか聞いた話だと、ネイルアートがとても安いそうだ。マッサージなんかは物価の割には高いという話、しかもえっちなやつと普通のマッサージが区別が付きにくいので、あまりおすすめしないと言われた。
街を男だけで歩くとオンナ!オンナ!やらハッパ!ハッパ!やらいかがわしい呼び込みがとても多い上にしつこい。


とはいえ食事はおいしいし滞在費も安いので、楽しく過ごせるとは思う。土日+1日でコンパクトに回れるので、時間がない人でも充分楽しめるかな?



ちなみに、帰りはホーチミンを朝に出発する成田行きに乗った。ラウンジカードをくれなかったという粗相されたが、無事に帰国。

f:id:kinako_yuta:20160531081549j:image
帰りはCクラスのY開放でした。食事はエコノミーだけど座席はビジネスクラス(シェルフラットネオ)。Bコンパートメントは全てエコノミーにされてたけど、数人しか乗ってなかったので一応選抜はされている模様。ホーチミン線は多いらしいので、上級会員の方は狙ってみてもいいかもしれない。