kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

【乗車記】新幹線のファーストクラス?グランクラスを利用した(東京-仙台)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20190525102925j:image

グランクラスを利用した。

 

 

 

今回はグランクラス。最近ちょっと贅沢方面に振りすぎな気はするけど、ラウンジ紹介だけはどうしても書きたかったので、その結果こういうことになっております。はい。ラウンジの話↓

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

 

新幹線だけど食事付きのグランクラス

 

グランクラスは東北・北海道新幹線、北陸新幹線、上越新幹線で提供されているグリーン車より上級の座席クラス。飛行機のプレミアムクラス・ファーストクラスと同様に食事やドリンクの提供があるものと、座席のみのサービスの二種類がある。料金も異なっているため、予約の際は注意が必要。特に、上越新幹線はフルサービスのグランクラスが存在しない状態なので、グランクラスに乗りたいならはやぶさかかがやきを狙うのが無難。

今回は東北・北海道新幹線のはやぶさ号で、東京→仙台間で利用してみた。


f:id:kinako_yuta:20190525102758j:image

食事ははっきり言って足りない。ただ、味はそこそこ。個人的には冷たい弁当が出てた頃のANAプレミアムクラスより良いと思う。


f:id:kinako_yuta:20190525102833j:image

ドリンクメニュー。お弁当は日本酒のつまみとして考えるといいんじゃないかと思う。


f:id:kinako_yuta:20190525102907j:image

おつまみ。

 

 座席周り

座席は結構快適。
f:id:kinako_yuta:20190525102729j:image

座席は電動リクライニングシート。シート配列は2-1で、普通席の3-2、グリーン車の2-2と比べてだいぶゆったりしている。

 

 

まとめ:高いけど、選択肢があるのは良いこと

正直言ってクッソ高い。グランクラスは割引がほぼないので、東京仙台間だけの利用でも2万円する。この区間は割引運賃なら1万円を切るわけで、通常の倍額も支払うことになる。

航空機のファーストクラスの場合、当日アップグレードであれば8000円の追加料金なわけだけど、あちらのほうがコストパフォーマンスとしては上(そもそもマイル付くし)。ただ、グランクラスを使うような人はこういうことをきっと考えないとは思うので、値段設定としては悪くないのかなという感じ。特に繁忙期の利用だったら十分に選択肢に入れたいところ。

東京駅にはラウンジサービスもあるし、贅沢したいときの選択肢としてはとてもいいかな。本州内の移動ならまた使いたい。