kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

アコーホテルズとフライングブルー(エールフランス・KLM)のMiles+Points(ポイント両付け)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20190625113257j:image

アコーからメールが来てた。

 

 

 

www.accorhotels.com

アコーホテルズとフライングブルーの「Miles+Points」(ポイントが両方とも獲得できる)がいつの間にかできてた

 

Miles+Pointsってサービスがあることをアコーからのメールで知った。
これは早い話が「アコーに泊まったらアコーのポイントに”加えて”フライングブルーのマイルを加算するし、エールフランスKLMに乗ればフライングブルーのマイルに”加えて”アコーのポイントを加算する」ってサービス。


f:id:kinako_yuta:20190625112321j:image


f:id:kinako_yuta:20190625112336j:image


このサービス、いつからあるのか知らないけど少なくとも今年の初めにはなかった気がするので、つい最近できたんだと思われる(だからメールするんだろうし)。

 

Miles+Pointsの初回キャンペーン

 

で、今回のキャンペーンは、入会してアコーホテルズのホテルに宿泊し、エールフランス・KLMのフライトを利用すると

  • 2泊分の宿泊実績
  • 10XP(フライングブルーでステータスアップに必要なポイント)
  • YOUBOOX6か月無料登録(いらないっすね)

がもらえる(初回のみ)。なお1滞在で半分、1フライトで半分が積算されるため、2泊の宿泊実績と10XPをMaxで欲しい場合はフライトとアコーでの宿泊両方ともする必要がある。



f:id:kinako_yuta:20190625112429j:image

T&Cには期限とか特に書いてなかったので、いつでもやっている感じかもしれない。


Miles+Pointsでどのくらいマイルが貯まるのか

どのくらいたまるのか?というと…

  • ホテル宿泊時Le Club AccorHotelsのポイントに加えて、1ユーロ→FlyingBlue 1マイル※
  • エールフランスKLM搭乗時、FlyingBlueの通常マイルに加えて、2ユーロ→Le Club AccorHotels 1リワードポイント

というかんじ。どちらもステータスは関係なく積算される。

※ただし、マイル積算はアコーのポイント同様にホテルグレードにより変動する
イビス系、ママシェルターは10ユーロ5マイル、アダジオは10ユーロ4マイル、アダジオアクセスは10ユーロ2マイル、それ以外は10ユーロ10マイル
なお上記では1ユーロ/2ユーロあたりになっている(公式サイトもこの表記)が、T&Cでは10ユーロ単位の表記

 

 

で、これがどのくらいの価値かと言えば…
Le Club AccorHotels 2000リワードポイント→40ユーロ割引
AF-KLM Flying Blue 12500マイル→日本国内線
というかんじなので、これだけで特典交換しようと思うと無理っすね(エールフランスの欧州内ならもう少し使いやすいけど)。
これでコツコツためてそのうち特典へ…って使い方もできるかな?(Miles+Pointsで入手したマイルで有効期限が延長されるかは不明、おそらくされるとは思うけど責任とれないので濁しとく)。

 →Miles+Pointsで積算されたマイルには有効期限あり。翌々年同月末まで(再度積算した場合、合わせて延長されるかは不明、もう一度宿泊する予定があるので、その際検証する)。

Le Clubの宿泊で貯まるポイントは

メルキュール・プルマン・ノボテル等の中級グレード以上のホテルでは平会員で10ユーロで25ポイント、ゴールドでは37ポイントとなる。まあ詳しくは公式サイトみてね。


マイル変換

フライングブルーとアコーのポイントは相互交換が可能。ただしレートはかなりイマイチで、
2000リワードポイント(アコー)→1000マイル(フライングブルー)
4000マイル(フライングブルー)→1000リワードポイント(アコー)
となっている。アコーは等価で交換できるプログラムもあるので、マイル移行はおすすめできない。
また、フライングブルーからの移行もレートがうんちなので、とりあえず貯め続ければいいんじゃないでしょうか。


まとめ:とりあえずアコーユーザーなら登録しておいて損なし

とまあこんなかんじ。アコーを普通に使っている人なら特に損をすることもないので、とりあえず登録しておいていいんじゃないかとおもいます。何の役に立つかわからないしね。ぼくはとりあえず登録しておいた。


エールフランスのマイルは欧州内の移動であればそこそこ役に立ちそうなので、特にデメリットのないこの方法で貯めておくのも悪くはないかなとおもいます。まあ使えるまで貯まるのかは人によるけど、ダメ元で。


その他注意事項やアコー関連

  • アコーホテルズに限らず、ホテル予約によるポイント積算をしたい場合は公式サイトでする必要あり(ホテルチェーンによっては例外あり)
  • アコーのポイントはメルキュール等を主に利用した場合、およそ800ユーロで40ユーロ割引(イビス等を利用した場合還元率は落ちる)なので、5%還元。国際ホテルチェーンとしてはイマイチな還元率
  • アコーのステータスはお金で買うことができる↓

 

kinako-yuta.hatenablog.jp