kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

JALのフライオンポイント倍付けの詳細発表。最大約3倍のFOP

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

f:id:kinako_yuta:20200404095010j:plain

JALは新型コロナウイルスへの対応として2月~7月FOPを倍付けすることを発表していた。その詳細が出ていた。

 


FLY ON ポイント2倍の特別対応の中止について

結局中止。最初からANAの後追いをしなければ良かったのに…。

JALのFOP2倍は2倍月/1.5倍月と併用可能。ただし掛け算にはならない

 

JALは新型コロナウイルスによる特別対応として、フライオンポイント、マイル等の特別対応を発表していた。今回の話の主眼であるFOPボーナスは2月~7月のJALグループ搭乗分が倍になるというものだったけど…。

FOP倍はどういうふうに付くか、情報が錯綜していたけど公式から発表があった。

 

通常のFOP積算率としては…

(区間マイル×予約or搭乗クラスによる積算率×路線による換算率)※A×(キャンペーンによる積算率)※B+搭乗ボーナス※C

 

※A:国際線は予約クラスによる、国内線は予約クラス+搭乗クラスで変動。路線による換算率は国内2倍、アジア・オセアニア・ウラジオストクは1.5倍

※B:キャンペーンによる積算率。ステータス会員向けの2倍月や1.5倍月

※C:予約クラスにより400FOPが加算

 

なので、2倍月や1.5倍月を2月~7月に設定していた場合、もともとはCの搭乗ボーナス分を除いて倍になるかんじだった。

で、今回発表になったのは…

f:id:kinako_yuta:20200404095510j:plain

つまり、A×B+A×2+Cという形になる模様。

(区間マイル×予約or搭乗クラスによる積算率×路線による換算率)※A×(キャンペーンによる積算率)※B+(区間マイル×予約or搭乗クラスによる積算率×路線による換算率)※A×2+搭乗ボーナス※C

2倍月の場合はおよそ3倍1.5倍月の場合はおよそ2.5倍というかんじ。結構大きい。

 

 

今やることかな…

今回のこのキャンペーンで、ぼくはプレミア手前まで行くはず(BA搭乗分があるので、プレミアには届かず)。まあ、それはともかく。

事態が収束していない段階でやることか?というかんじ。ANAがやったからやらざるを得ないのは理解するけど、もう少しなんとかならなかったのかなというのが正直なところ。

実際、これを目当てに4月に修行!なんて人もいるようで…。本末転倒では?

1月2月の搭乗分のみ、倍率上げて付与+2019年のステータス以上になるためには通常のFOPが必要になるとか…まあ素人が考えただけでも思いつくわけです。

なんというか、もう少しうまくやってほしいなと思いました。はい。