kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【宿泊記】ACホテル東京銀座に泊まった

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20201228202558j:image

ACホテル泊まりました。よかった。

 

 ACホテル東京銀座に泊まった(マリオット系)。ブログ的レポート

ACホテルは国際ホテルチェーン、マリオットのブランド。日本では(というかアジアでは)唯一ここだけで、スペイン発祥のブランドとなっている(このブログでもいくつか紹介している)。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

 

ACホテルはブランド的にはスタイリッシュなヨーロピアンテイストの…だそうで。

シェラトンやウェスティンのようなフルサービスのホテルではないので注意(ルームサービス、ミニバーは提供なし)。また、ACホテルは本来朝食無料ではないんだけど、東京のACホテルは無料。東武ホテルもそうだったので、このへんは東武の方針なのかもしれない(ラウンジがないコートヤードは朝食無料対象外だけど、コートヤード銀座東武は無料)。

ACホテル銀座の客室(プライムフロア・ツインルームバスタブつき)

ポイント泊なので最安の部屋だったけど、プラチナ会員の特典としてアップグレードされた。
f:id:kinako_yuta:20201228202622j:image

最近よくある間取りですね。ハイアットリージェンシー横浜もこんな構造だった。

f:id:kinako_yuta:20201228202628j:image

なお、流しには引き戸があるものの、完全に仕切ることはできない。


f:id:kinako_yuta:20201228202646j:image

流し。最近できたホテルはこういうタイプ多いですね。

f:id:kinako_yuta:20201228202636j:image

この部屋はバスタブ付きだけど、通常はシャワーブースのみの部屋だとか。バスタブは結構広かったほか、シャワーはレインフォールタイプもあり。入浴剤はないので、バスタブ付きの部屋を取ったら持参もアリかも。

ACホテル銀座の夕食(ACキッチン)

夕食は1Fのレストランを利用した。スペイン料理らしいです。
f:id:kinako_yuta:20201228202701j:image

ピンチョス盛り合わせ。
f:id:kinako_yuta:20201228202709j:image

 ソパ・デ・アホ(にんにくスープ)。


f:id:kinako_yuta:20201228202723j:image

牛の赤ワイン煮込み。

まあ、おいしかったです。銀座の割に良心的な価格で、そこにマリオット会員向けの割引が入るので結構安く飲食できる。味もなかなか。

朝食

朝食はブッフェ+オーダーメニュー。
f:id:kinako_yuta:20201230145420j:image

ラーメンやらフォーもある。


f:id:kinako_yuta:20201230145445j:image

卵はスペインのやつにした。おいしかったです。


f:id:kinako_yuta:20201230145553j:image

あとはまあ、ふつう。ちょっとスペインっぽさも。

まとめ:良いです

銀座には3つのマリオットのリーズナブルなホテルが集まっているけど、その中では一番好きかな。スペイン発祥のACホテルブランドらしい、シンプルでスタイリッシュな客室で過ごしやすいです。
f:id:kinako_yuta:20201228202611j:image

 ACホテルは数あるマリオットブランドの中でも、低価格帯ではイチオシ。

難点は銀座という立地からくるお値段。2万は超えちゃうかな…というところ。