kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

GPD Pocketを修理に出した。ついでにGPD Pocketを旅行で使ってみての感想とか

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 

GPD Pocketのバッテリーがほとんどもたない上に妊娠したので修理に出してみた。

 

GPD Pocketを修理に出した

GPD Pocketのバッテリー交換を請け負ってくれる業者は見た限り二つ。デントオンラインショップと天空(日本の総代理店)。
値段は正直どっちも変わらない。デントオンラインショップの方がちょっと安いかな?ってくらい。

www.gpd-direct.jp

www.dentonlineshop.com


今回はデントオンラインショップにお願いしてみた。

GPD Pocketの妊娠(バッテリー膨張)


GPD Pocketのよくあるトラブルとして妊娠がある。なお、妊娠っていうのは俗称で、バッテリー膨張した姿が妊娠しているみたいだから、ってことからきていると思われる。なお妊娠しても動作に支障はないみたいだけど、場合によっては内部のパーツを圧迫して動作がおかしくなったり…ということもある(XPS13はこれが理由で手放している)。防水スマホだと、内圧で隙間ができて浸水しちゃったり、なんてことも。

くぱぁ…。

デントオンラインショップで修理依頼


手続きとしてはメールなりホームページのフォームなりで申し込み→発送→振込→支払→返送。
ぼくの場合土曜にフォームから送信→月曜夜に返信→火曜に発送→木曜業者に到着→翌々週の水曜業者から返送→金曜着、という感じ。
デントオンラインショップさんが福岡の業者なので、移動で結構時間取られちゃう感じ。結局3週間くらいかかったかな?
というわけで無事復活。こっちからの送料と別途修理代金等で11400円かかった。

すっきり。

 

バッテリーをリフレッシュ?する

さて、バッテリー交換したのでバッテリー持ちも改善…と思いきやそううまくはいかなかった。20分程度でバッテリーが落ちるのは相変わらず。

というわけでネットにあった「BIOS画面で放置して完全に放電させ、満充電する」方法を試してみた。そしたら解決。困ってる人は試してみるといいかなとおもいます。

 

 

いまさらだけどGPD Pocketをいろいろ使ってみての感想

GPD Pocketはブログを書く用に使っているんだけど、買った当初は正直(すぐいらなくなるだろうな…)とか思っていた。ところが、手元に何でもいいからPCを置いておきたいけど荷物は増やしたくない、というわがままな要望に応えてくれるGPD Pocketは大変便利な存在。
特にhtmlを弄らないといけないような場合(ぼくははてなブログを見たまま編集で書いてるんだけど、見たまま編集だとh2タグが使えない)、大変べんり。思いついたときにサッとPCを開けるのがこんなに便利だとは思わなかった。
とは言ってもブログ書いてる人なんて一握りだし、下手したらスマホの方が早いこともあったりもするけど、それでも何らかの創作活動をしていて、かつ移動が多いような人には本当に便利なPC。フォトショとかはさすがに厳しいけど。
Surface Goあたりもちょっと考えたこともあるんだけど、画面サイズよりも荷物としてのサイズが重要だったので大変良い。

逆に、お絵かきとかそういう画像方面の創作活動をしている場合はGPD Pocketは不向き。iPadやSurfaceといったペンが使えるタブレットを使って、外出先での作業環境を整えた方が良いかもしれない。

 

なおこのブログも結構な割合をGPD Pocketで書いてる。変態配列がきついけど、記号を打つときだけ気をつければなんとかなったり。