kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

マリオットの会員になった。タダでもらえるポイントとか

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 

マリオットの会員(平)になったんすよ。泊まらなくてもポイントが貯まるのがなかなかおもしろい。

 

 

 

 マリオットの会員制度はコスパ派にも利点アリ

 

まずマリオットを利用する上での利点を考えよう。


マリオットの利点


・ゴールド会員でラウンジアクセス、部屋のアップグレードあり
(ただし、ラウンジアクセスに関しては対象外のブランドあり)
・宿泊以外でポイントが稼げる(Twitterでのクイズ解答、SNSとの紐付)
・紹介でのポイント入手

 

 


宿泊以外でのポイント入手、マイルへの交換(オススメ!)

 
f:id:kinako_yuta:20171221110718j:image


#RewardsPoints by Marriott Rewards | Chirpify

↑こちらのサイトからSNS連携をしよう。
Twitterでのクイズや、SNSアカウントとの紐付けでポイントがもらえる。クイズ回答でもらえるポイントは1000ポイント、これは週に1回のペースで行われることもあり、年間45000ポイントまで入手できる。UAの特典航空券として利用するには十分すぎるポイント数。

また、SPGのスターポイントからの移行も可能。SPGのポイントであるスターポイントへは3:1で交換可能、1スターポイントは最大1マイル(20000スターポイント貯めるとより有利、またレートは航空会社による)なので、1回あたり333マイルが無料で獲得できる。

 

UAマイルに交換する場合、SPGのスターポイントから直接交換する場合はとてもレートが悪いので、マリオットのポイントから交換するのが定石。UAへの交換は

8,000ポイント/2,000マイル
16,000ポイント/5,000マイル
24,000ポイント/10,000マイル
56,000ポイント/25,000マイル
112,000ポイント/50,000マイル

となっている。


もちろんマリオットのポイントからSPGのスターポイントに戻して利用することもできる。BAやアラスカマイルに交換する際はこっちのルート(20000ポイントごとに交換すると5000ポイントボーナス)。SPGの利点とマリオットの利点を組み合わせて利用できるので、使い勝手はよい。
というわけでTwitterとFacebook、Instagramにリンクして、クイズ解答で2000ポイント(クイズの回答は1000ポイント)。だいたいBA600マイル分が一瞬で手に入ったわけで、とてもおいしい。さらにTwitterでポイントをもらえるクイズはしょっちゅうやっている(2018年1月現在はやっておらず、次回に期待)。

 

なおTwitterでの回答は日本時間日曜夜~月曜の9時(サマータイムかどうかによる、いまはサマータイムでないので月曜10時まで)に、Twitter上で@MarriottRewardsにハッシュタグ #RewardsPointsを付けてメンションを飛ばせば(返信すれば)OK。会員が増えすぎたのか当日に返ってこないこともあったので、問い合わせはちょっと待ってあげた方がいいかもしれない。


紹介でのポイント入手


マリオットは新規会員の紹介プログラムがあり、これで紹介すると1泊2000ポイント、最大で10000ポイントを紹介した人、された人どちらも得ることができる。また紹介する側は年間5人まで紹介することができる。
マリオットは宿泊費がどんなに安くても10000円は超えることが多い。なので紹介のポイントと合わせると、1泊あたり3000~4000ポイントはコンスタントに稼ぐことができる。15000ポイント程度はすぐに貯まる。

また、新規開業のホテルだとさらにボーナスポイントがつくプランもあるので、キャンペーンは要確認。
マイルの変換にはバケーションパッケージが一番効率がいいものの、僕の想定している利用の仕方では確実にそこまでたまらないため、その話は省略。

 

 

ゴールド会員でラウンジアクセス(対象会員のみ)

これは特定のグレードのマリオットブランドに限られるものの、ラウンジを利用することができる。ラウンジでは食べ放題飲み放題となるため、ありがたい制度。ただし、食事に楽しみを見出している人や、「どうしてもこれが食べたい!」という時には向かない。そもそもゴールド会員になんとかしてなれる人でないと意味がないしね。どうにかしてゴールド会員になる手だてはちょっと考えている。

 

マリオットの欠点

とはいえ欠点もある。

 

宿泊代金が高額


マリオット、高いんですよ…。安いブランドであるMoxyですら東京は2万円近いうえ、クオリティとしてはお世辞にも高いとは言えない。また、昔ワイキキのマリオットや沖縄のマリオットに宿泊したことがあるけど、正直イマイチだった。普通に泊まるだけだとコスパはよくない。

 

個人的に地雷を踏むことが多い


↑に関連して。清掃が甘かったり、客室の電気が切れていたり、食事が中途半端に3人中2人しかついていなかったりと訳が分からないことが頻発するマリオット。上級会員ならこんなことはないんだろうか。

 

立地


日本国内だと北海道にマリオットがないのが大変使いづらい。

 

クイズやその他のキャンペーンを駆使してポイントを稼ごう

まあ、ポイントいっぱいくれるから多少の粗相は大目に見ようというかんじはある。


というわけで、しゃぶり方としては
・ポイントをせこく回収していく(Twitter等)
・紹介でもポイントを入手する
・ポイントはマイルに変換

という感じかなと。とりあえずアカウントを紹介で作るといいかなと。年間5人まで紹介できるので、紹介されたいって人はTwitterのDMでぜひ。お前にポイントなんかやらねえよ!って人はいろんなブログで募集しているので探してみるといいかとおもいます。

 

https://www.marriott.co.jp/rewards/promotion.mi?promotion=MA18
https://www.marriott.co.jp/rewards/promotion.mi?promotion=MA18

また、1月から始まったこちらのキャンペーン。なかなかおいしいキャンペーンとなっている。

3月31日までの登録、4月16日までの滞在でボーナスポイント。

二滞在目から平日2000ポイント、休日3000ポイントが付与され、上限が50000ポイントとなっている。

 

うまいこと1万円切れる価格で宿泊した場合、もとのポイント+最大3000ポイント(=1000マイル)という破格のキャンペーン。まあマリオットはもとが高いからたくさん稼ぐには向かないけど…。