kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

マリオットのポイントセール(5/18~)。過去最大の60%ボーナス

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

f:id:kinako_yuta:20200514152542p:plain

マリオットがポイントセールやる模様。

 

マリオットのポイントセール開始。過去最大の60%ボーナス

国際ホテルチェーン、マリオットは2020/5/18からポイントセールを行っている。

 

マリオットのポイントセールって過去最大が前回3月ごろの50%。それを上回る60%を出してきて、経営的に大丈夫かいな、と思わなくもない(ギフトカードのセールもやっているけど、そちらはクセが強すぎて紹介しない)。

 

storefront.points.com

 

通常時のバイマイルだと10000ポイントで125ドル。これが60%のボーナスが付くと…16000ポイントで125ドル。

ポイント自体は2000ポイントからボーナスが付く。バイマイルのような「たくさん買うと単価が安くなる」ことはないので、必要分だけ買いましょう。

 

1.35円/ポイント→0.84円/ポイントになるかんじ。

 

通常、ポイントは1暦年で50000ポイントまでしか購入できないけど、今回に限り100000ポイントが上限(一度には買えないので分けて買う必要あり)になる。

キャンペーン期間は6/30まで→7/15まで延長

 

ポイントの使い道

ポイントは宿泊に利用可能。ポイント宿泊はキャンセル可能なので、先の日程の予約(特に繁忙期)をとりあえず抑えておくとか、イベント時の高騰した宿泊料金を回避するとか、そういった使い方が可能。秋の京都とかね。

 

ポイントは宿泊だけでなくマイルへの交換も可能で、レート次第ではバイマイルとして使うことができる。20000マイル単位の移行が最もお得なほか、ユナイテッドへは常時10%増量、キャンペーン時期にはBAやUAへの移行にボーナスが付くことがある。

 

個人的にはマイル価値が高いユナイテッドあたりが良いんだけど、ユナイテッドが結構ヤバそう(経営的にも必要マイル数値上げの予兆があることも)なことから、宿泊にポイントを使える見込みがない場合は無理に買う必要はないかなとおもいます。

 

 

そもそもマリオット自体がどうなるかわからない

潰れる可能性も結構あるので、支援するつもりで買うのもアリかなとは思う。

 

ポイントが消えることはないとは思うけど、価値が激減する可能性はなくはないので、絶対に損したくないなんて人にはおすすめできない。

ぼくはお布施のつもりでちょっと買っておくつもり。