kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

iPhone SE(第2世代)を購入した(PRODUCT RED版)

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

 f:id:kinako_yuta:20200517164120j:image

今回はiPhone SEを買った。

 

 

 

iPhoneSE(2020発売、第2世代)を購入した


iPhoneSEは2020年4月発売のアップルのスマートフォン。iPhoneの中では廉価版の位置づけ。


iPhone8とほぼ同じ形状であるため、型落ち品の使いまわし感は拭えない(前面のパネルがスペースグレイ以外も白でないところもそれに拍車をかけている←もともとホームボタンがついてる機種は前面が白パネルだった)。


とはいえ性能的には問題なく、また円高傾向のために割安な価格で出てきたため、久しぶりに買うかということで買ってみた。
個人的に買う決め手になったのは

  • eSIM対応
  • Product RED
  • SIMフリー(あたりまえ)
  • Appleのリセールバリューの高さ(2年使ったあとに売却してもそこそこの価格で売れる)

あたり。赤が好きってのは結構大きい。はい。

見た目・デザイン

見た目に関してはまあ…適当に画像を上げておく。


f:id:kinako_yuta:20200517164142j:image

f:id:kinako_yuta:20200517164120j:image

ホームボタンが目立つほか、最新のハイエンドスマートフォンと比べてしまうとちょっと野暮ったい印象はあるかな。
ただ額縁が黒なので、そこまで気にならないかもしれない。画像で見るとあんまわかんないっすね。赤と黒の組み合わせはかっこいい。


f:id:kinako_yuta:20200517164132j:image

接続端子はLightningのみ。


f:id:kinako_yuta:20200517164235j:image

音量は左側。あとマナーモードのスイッチ。 


f:id:kinako_yuta:20200517164353j:image

裏側。写真写りのせいでピンクっぽくなっているけど、もうちょっと赤い。ただ、結構明るめの赤であるのは間違いない。裸だとちょっと目立つかも。

 

性能、機能面

性能面は不満なし。ただ、ぼくはGalaxy note10+と使い分けをしているため、iPhoneに何でもかんでもさせたいような人にとってどうかはわからない。
個人的には普通に使う分には2年は持つと思っている。

 

機能面としては…
地味に痛いのがイヤホン端子がないところ。
ワイヤレスイヤホンを持ってるから無くても困らないんだけど、Switchが無線イヤホンに対応してないため※にイヤホンを二つ持つ羽目になるため、そのへんがちょっと微妙。
有線で繋げないことはないけど、クソダサ変換コネクターが必要になってしまうのが微妙。まあこの辺は時代の流れなので仕方ない。


あとはLightningコネクターなのが大変面倒というのはある。このせいで持ち運ぶケーブルが増えてしまうので…。


eSIM対応や対応バンドの豊富さといった、旅行をする上でのメリットを帳消しにしてしまう程度には面倒。

 

この辺は手持ちのデバイス次第で変わるかとは思うけど。

 

※旅行中にSwitchを携帯していることが多いため

カメラ

スペック的には光学式手ブレ補正ありの1200万画素。レンズは28mm(35mm換算)でF1.8、とまあ数値的にはこんなもんかな、というかんじ。

画質に関しては外に出にくい状態なので特に作例等は用意しなかったけど、まあ普通にそこそこ綺麗。

ハイエンド機をずっと使っていて、カメラにこだわりがある場合は差が気になるかもしれないけど、そうでなければ十分なもの。

 

顧客対応

AppleといえばApple Care+。ユーザーの不注意でも定額で修理や交換を行ってくれるありがたいサービスで、ぼくは毎回加入している(盗難もカバーするタイプにした)。


で、このApple Care+…普段は気にならないんだけど、このコロナ騒ぎのせいでちょっと面倒なかんじに。

というのもApple Care+って基本的にApple Storeでなんとかしてもらうサービス(エクスプレス配送サービスはあるものの、画面の修理だけであれば店頭でやってもらった方が安いし楽)。
なので、そもそもApple Storeや代理店が近くにないとサービスを受けにくい上、現状では店頭で画面交換をしてもらうとか技術サポートを受けることが難しい。コロナめ…!

 

まあ、それでも回線契約なしで広い範囲の補償が受けられるApple Care+はありがたい存在。Apple製品を選ぶ際の大きな理由の一つにしている人も多いんじゃなかろうか。

 

そのかわり、キャリアで購入した場合でも初期不良の対応すらやってくれない(店頭で発覚した場合は換えてもらえるけど)という弱点はあるので、AppleはやっぱりSIMフリー版を買うのが正しいかなと思う。

 

まとめ:1台持ちでかつスマホにお金をかけたくないならアリかな

というわけで、なんか不満の方が多く見えるけど、そんなことはないです。


普通に使うなら十分なスペックだし、それなりに高級感があって(正直、モノとしての高級感で言えばGalaxy Note10+をはるかに上回る、3倍くらい価格差あるのに)、端末間の引き継ぎも容易。


他のAppleサービスとの連携も容易だし悪くないです。


ただ、カメラ性能がハイエンド機と比べちゃうと…。また、デザイン的にひと世代前のAppleといった印象を持つかもしれない。

 

操作性がイマイチなのはまあ…今に始まった話ではないのでここでは触れない。


ケーブルの問題に関しては、スマホを1台しか持たなければ問題ないかなとは思う。複数台持つからケーブルの取り回しを考えないといけなくなるわけです。

 

というわけで、個人的にはまあ買ってよかったかな。
家族がMVNO契約中で、そろそろ新しいスマホが欲しい…なんて言い出した場合、かなり勧め易いスマホだと思う。我が家の母も買った。