kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

ブリティッシュエアウェイズによるJAL国内線特典航空券と、JMB国内線特典航空券はどちらを選ぶべきか

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20190531112232j:image

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

改定が入ったって記事書いたけど、実際どういう基準でどちらを選ぶべきか?ってところ。昨日の記事では全体的な話を書いたので、国内線に話を絞る。

 

 

ブリティッシュエアウェイズ特典とJMB特典のちがい

ブリティッシュエアウェイズの提携社特典航空券の必要マイル数が変更になった影響で、どちらを選べばいいのかわからん!って人もそれなりにいそうなので、どの辺が違っているのかをまとめておく。

JALマイレージバンクから取った方が優れていること

まずはJALの方が優れていることとしては、

  • 6000/7500/10000マイルが必要(片道)
  • 前日までオンラインで予約可能
  • 往復利用+JALカード所持で特定期間の場合は割引あり
  • オフピーク設定あり(ディスカウントマイル制度)
  • 当日の搭乗予定より同区間の前の便に空席がある場合、前の便へ変更可能(前便変更はBAはできない)
  • JALカード所持の場合、家族でマイルを共有できる(JALカード家族プログラム)
  • 東京発の場合、那覇を含む多くの路線で7500マイル(オフピーク時は6000マイル)
  • 予約変更無料
  • JAC/RAC/FDA/AMX運航路線も予約可能(提携社に関しては電話予約必須)
  • どこかにマイルの設定あり
  • 片道2000マイル追加でクラスJ利用可
  • QuiC対応の搭乗手段を所持している場合、特別な手続きなしにそのまま搭乗可能

こんなかんじ。


ブリティッシュエアウェイズから取った方が優れていること

  • 東京発の場合、沖縄以遠以外は6000Avios
  • キャンセル時、搭乗の24時間以上前であれば諸税のみの没収でキャンセル可(ほぼ無料
  • 他人のチケットを発券可能(ただし、頻繁にやるとアカウントが凍結される)


というかんじ。…基本的にJALから取った方が柔軟度が高くなっている。

では、マイルを貯める方ではどうかというと…これも、搭乗に関してはノンステータスであればJALカードツアープレミアムがあるJALの方が積算率がいいんすね(お金はかかるけど)。安い運賃(QとかNは除く)は別としても、ツアー利用なら明らかにJALの方が有利。
そもそも日本国内線で安い運賃で乗るならJALに付けた方がいいっす。

 

ブリティッシュエアウェイズの制度変更にスペイングルーポンの規約変更でBAのマイル入手難化

BAは提携社特典の必要マイル数を変えたけど、イベリア側でも規約変更があったためにバイマイルも塞がれつつある↓。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 


まあフランスのアレとかあるにしてもね。
で、ホテル等のポイントから引っ張ってくる場合、30%増量キャンペーンとかに乗れない限りは…というかんじ。
BAは入り口も出口も少し難度が高いので、わざわざあまり知らない人が突撃するにはちょっとおすすめができない。

 

BAとJAL、必要マイル数の比較


で、実際どっちが必要マイルが少ないかというと…


f:id:kinako_yuta:20190531112401j:image

というかんじで、東京発の大阪や名古屋、秋田、山形、小松(A区間)についてはどちらも変わらない=ディスカウントマイルがあるJALが有利
B区間で距離が短い札幌や福岡等の大半の路線ではBAが有利沖縄や宮古石垣は常にJALが有利、という結果になった。
マイルの入手難度については正直、どちらも大きく変わらない。あえて言えばBAの方が買える可能性が高いか?という程度で、常時最安レートで買えるわけでもないしどうかなぁ。JALだと生活で入手するのが割と容易だし(PontaとかAmazonとかWAONとか)。

 

ホテルポイントをキャンペーン時に移行して、さらにJALのディスカウントマイル期間でない時に使えばBAの方がめっちゃお得にはできるけど、まあどの程度乗るかと、どの程度のポイントが手元にあるか、次第になるかな。

 

まとめ:国内線ならJMBでいいよ

 

額だけで見た場合はB区間の650マイルまでの区間に関してはBAが有利だったり、A区間はJALと同じだったりはする。
ただ、A区間の場合はそもそもの航空券代がそんなに高くないので、特典航空券を使う理由に乏しいんですな。
また、東京-札幌等に関しては、BAだと前便変更ができないとか、前日の発券ができないとかそういう面が足を引っ張ってくる。

また、オフピーク(ディスカウントマイル設定時)であれば必要マイル数がJALと同じになってしまう。うーん、使いどころが難しい。

ポイント移行のタイミングを見計らったりとか、そういうのはあるにしても…ホテルポイントは宿泊にも使えるから、今度はそちらとのお値段比較が必要になってくる。

面倒なので計算はしないけど、多くの場合でホテル宿泊に使った方がレートとしては得になりそう。

 

BAを選ばないといけない状況っていうのは、友人同士の旅行とかそういう状況しかないと思うんだけど、第三者発券は繰り返すのは結構リスキーだし、おともdeマイル割引でも使っておけばいいんじゃないかな、という気もする。

 

国内線だけで利用するならば、少々の差で使い分けるよりも前便変更や直前予約ができるJMB特典航空券を使うことを前提にJALマイルに集約した方がいいかも。


BAマイルは香港とか東南アジア行で使った方がいいんじゃないかな。その辺で使い道がないならやめた方がいいです。

 

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

あとはUA特典の利用も考えた方がいいかな。使いどころが難しいけど、うまくハマるとこっちの方が圧倒的にお得。